スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隣人からの煙草(タバコ)の煙が流れてくる 対応報告 その1 

暖かくなり、暑くなり、窓を開けると心地よい風が流れてくるようになりました。

特に夜風は、気持ち良いものです(^^)



それなのに、今年になって、



煙草の煙


頻繁に入り込むようになってきました!



隣のご主人が、換気扇の下で煙草を吸うようになったからです。


始末が悪いことに換気扇の排気口がベランダ側にあり、その排気が流れてくるわけです。



その頻度たるや、20分に1回、しかも、ホープかセブンスターかハイライト系の超キツイタバコの臭いです!



私の住んでいる所は風下のため、その臭いが頻繁に流れ込んできます。



その度に不快に感じている状態です。



なんとか排気が入ってこないように遮蔽板のようなものを作ったりして、防御していました。そうすると、それに気づいたみたいで、1週間くらい、ご主人の煙草の煙の臭いが消えていましたが、最近開き直ったのか、また換気扇の下で煙草を吸うようになってきました。

※ちなみに遮蔽板は、ほとんど効果がない状況です。



昨晩、堪忍袋の緒が切れて、本日、直接アタックをしてきました。

まずは、その第一弾の報告です。



私:「すみません、隣に住んでいる○○ですが、本日お願いがあって来ました。お話させていただいてもいいですか?」(インターフォン越し)

奥さん:「どんなご用件でしょうか?」

私:「最近、暖かくなって窓を開けるようになり、結構、ここのマンションって風が吹き込んでくると思いますが、煙草の煙が部屋に入りこんでくるようになってきたんです。

「換気扇の下で煙草を吸っていますよね?」


奥さん:「はい」

私:「その排気がうちの部屋にほとんど流れ込んで来ているんです」「私は呼吸器が弱いので、煙草の煙がうちのベランダに流れてこないようにして欲しくて、本日、お邪魔させていただきました」

奥さん:「その件でしたら、うちの主人と話していただけませんか?」

私:「ご主人はいらっしゃいますか?」

奥さん:「いまは居ないです」「うちの主人は火曜日が休みなので」

私:「・・・ご主人、今晩はいますか?」

奥さん:「夜でしたら・・・、20時には居ると思いますが・・・」

私:「では、また夜20時にお邪魔させていただきます」





ということで、直接対決の第二弾のは、今晩20:00になります。

こうご期待!ぜひとも応援クリックお願いします!









スポンサーサイト

[2010/07/18 16:57] 健康 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/515-2e227d01




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。