スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蘇州のまずい飯 



先日は、上海出張で蘇州まで行ってきました。

蘇州までは自動車で1時間もあれば着きます。

朝8時に出発すれば9時には蘇州に着いて、9時半のアポイントには間に合う予定でした。

車で約45分ほど走った時点で



高速道路が大渋滞!!

P1180468.jpg




すぐに渋滞が終わると思いきや、延々と渋滞!!!


P1180467.jpg





確実にお客さんのところには間に合わないと判断し、すぐに電話連絡をしてアポイントを変えてもらいました。


P1180470.jpg

P1180471.jpg



で、渋滞の原因は、なんと事故!



それもトリプル事故です!





第一の事故らしい痕跡 ↓

P1180469.jpg




故障車が、道路のど真ん中で停車して、渋滞に拍車をかける!!!

P1180473.jpg




トレーラーも眠くなったのか!?、突然、止まる!!

P1180472.jpg




まさに無法地帯!!!




一番大きかったのは、乗用車の前部大破


P1180476.jpg







大型トレーラー


の横転


+中央分離帯


への乗り上げ


でした。





P1180474.jpg



分かりますか?写真中央にトレーラーが中央分離帯でひっくり返っています。

P1180475.jpg




さすが中国!



事故もダイナミックです!




事故を抜けると、スイスイ動きました。

P1180477.jpg





で、無事蘇州に着きました。


工業団地は、何もないところですね(汗)


P1180478.jpg

バッタもいない感じ・・・




お客さんを訪問した後、お昼ご飯を食べるところを探しました。










できれば日本食を食べたかったのですが、そんな気の利いたものはなく、適当に見つけた超さびれた地元、労働者が行くような食堂に入りました。














これが問題の食堂だ!↓

P1180483.jpg





労働者が行くような食堂は、自分でおかずを指差して、店員に盛ってもらう方式です。


これはシンガポールで言うとエコノミーライス(経済飯)、アメリカで言うとパンダエクスプレスという方式、まあ日本で分かりやすく言うと、SUBWAYでサンドイッチを作る際に、どの具を入れるか指差して言うのと同じです。


運転手と上海のスタッフが、スタスタと店内に入り、当たり前のようにお盆を取って、おかず選びに入りますが、私は見慣れない


殺風景で



薄暗い店内の



雰囲気




にちょっと戸惑っていました。

P1180480.jpg








刑務所の食堂???





P1180482.jpg





そんなイメージを抱きながら、おかずを選び、おばちゃんに指示をすると、おばちゃんが皿に盛ってくれますが、


必ずおばちゃんの




指が、おかずに




入っています!!!!!!(爆)






いま日本ではあり得ないシチュエーションであるラーメン屋でラーメンを出すご主人の指がスープに入っている、という漫画のような感じです。





おかずを3品選びましたが、



100%指が入っていました。






次にご飯を取るのですが、



既に漫画盛り(山盛り)状態でスタンバッており、そもそも長粒米でパサパサなのに、拍車をかけてパサパサの状態でした。もちろん、食べきれないので、半分に減らします。




あと最後に無料の変なスープが付きます。(>_<)





いつも出張に行くと、なぜか私がご飯をご馳走することになっており、3人分の支払いをするのですが、料金はなんと



16元!(日本円で224円!)



3人で、224円ですから、



1人75円くらいですわ!!!(爆)





よく考えたら、そりゃそうかもしれません。オカズ1品1元(14円)、1.5元、高くて2元ですからね(笑)




1品1元(14円)なんて駄菓子屋かっ!



と突っ込みたくなります(笑)




これが、1人前75円のオカズ達とご飯だ!!!!!

P1180479.jpg







運転手さんと上海スタッフの横に座ろうと思ったら、木の椅子がささくれており、飛び上がってしまう痛さだったので、別の場所で食べました。


なんという変な食堂なんだ!






一口食べると、うむむ・・・






























まずい、マズイ、不味い!!!!!!!!!!!!


(>△<;)うぅ












まずさのハーモニー を見事に奏でています!





インゲン豆は、畑から取ってきて水洗いもせずに、そのまま油に突っ込んで、調理したのがアリアリと分かる泥味がします。



豚とジャガイモの煮たものは、一味どころか、2味も3味も足りない感じです。



全てのオカズが、とにかくぬるい!



まあ、ぬるいから、指が入れることができるんでしょうね。












食べながら、ふと、おばちゃんを見ると、




指で鼻をかんでいるじゃないですか!!!










「ウぉー!!!」(>O<;)





肝炎キター!か?






って、心で叫びました!(汗)




スープは、水道水をそのまま沸騰させて塩を足しただけの、シンプルな味。




ご飯は言うまでもなく、ぬるくて、不味い!

こんなご飯を労働者たちは、黙々と食べています。


さすがに私は、黙々となんて食べられなくて3/4以上残しました。

見ると上海スタッフもほとんど残していました。


でも、運転手は完食!!!




車に戻って、運転手と上海スタッフに感想を聞くと2人とも口を揃えて、






「あんなに


不味い食事


をしたのは、


久しぶりだ」
と言っていました。






私が運転手に


「不味いのに、何で完食したんだ??」



と質問すると、

















「いやー、


お腹が空いてたら、


食べちゃうのさ♪」(笑)



と笑って返事をしてました。




なるほど、空腹は最大の調味料ですね(^^)




それにしても、ああゆう変なお店には

肝炎になる可能性があるので、これからは行かない方がいいですね。

変なお店しかなかったら、これからはお菓子で済まそうと思いました。


面白かったらぜひとも応援クリックお願いします!




スポンサーサイト

[2010/06/20 10:58] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/508-9b539d1c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。