スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ムコダイン最高です!※空気嚥下症(くうきえんげしょう)の方、必見! 

長く苦しんできた悩みから、


ムコダインによって開放されました!



ムコダイン!なんて良い薬を発明してくれたんでしょうか!


作ってくれた人に感謝したいです。



私の身に何が起こっていたのかというプロセスを書くと、超長くなるので

あらすじだけを書くと、


寒くなって、喉に痰がずっと絡むようになり、


その痰が喉の奥にある「嘔吐反射区」を刺激し、且つ、


空気嚥下症(くうきえんげしょう)という、ダブルの辛い症状に掛かっていました。





ゲップは頻繁に出るわ、動悸、息切れはするわで、胃がんかと思い、1月末に病院に行って、胃カメラまで飲んで来ました。



とにかく原因不明という状態が一番人を不安にさせます。



この病院、総合病院だったので、消火器内科を行ったついでに、耳鼻科も行って見てもらい、出して貰った薬が、救世主のムコダインです!



痰が切れる切れる!!!

(≧▽≦)キャホ




今まで、喉にあった不快感が一気に解消!!!


同じ悩みを持っている方は、ぜひ、ムコダインを!!!

処方箋がないと入手できない薬品なのですが、薬局でも似た薬が買えることが分かりました!



これです ↓


ストナ去たんカプセル 36CP
ストナ去たんカプセル 36CP
その他咳止め・去たん カプセルはこちら



ありがとう!佐藤製薬、良いものを作ってくれて!



ストナ去たんカプセルには、ムコダインと同じ成分である


L-カルボシステインが入っており、

さらに塩酸プロムヘキシンはたんをサラサラにしてくれます!



もう最高に体調が良いです!!!



あやうく、精神病院に行って、リーゼ錠の餌食になるところでした。

あぶない、あぶない。



ぜひとも応援クリックお願いします!

スポンサーサイト

[2010/02/11 10:11] 健康 | TB(0) | CM(2)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2013/03/31 04:06] [ 編集 ]

私も空気嚥下症です。

空気嚥下症はどのような症状だったのでしょうか?
人それぞれ、微妙に症状が違うようですが・・・。

[2010/09/01 06:52] tyokoi@mg..pikara.ne.jp Kousei [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/487-8383762b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。