スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南鳥島と沖ノ鳥島 

このニュース↓を見て、何であの島に人がいるんだ!?と
------------------
気象庁は1日、猛烈な台風12号が南鳥島に接近し、高潮などの危険が見込まれるとして、同島気象観測所の職員16人が硫黄島に避難したと発表した。このため、同観測所の観測業務を休止する。これまで三宅島などの噴火により避難したケースはあったが、台風接近による避難は初めて。
------------------

不思議に思っていたら、沖ノ鳥島と南鳥島を勘違いしていました。

沖ノ鳥島といえば、岩か島から分からないほど小さい島ですが、南鳥島は、もっと大きく、なんと人が住んでいます!

南鳥島に常時滞在しているのは、
・気  象  庁  南鳥島気象観測所
・防  衛  庁  海上自衛隊南鳥島航空派遣隊
・海上保安庁  南鳥島ロラン局
だそうですが、かなり暇なんでしょうね。

東京から1950kmも離れています。

南鳥島の海は、すぐに深度1000mの断崖になっているそうで、潮流も早く、サメもいるので泳げないそうです。

島に興味を持ったので、沖ノ鳥島も調べてみました

なんと、島の横に3階建てのビルらしき建物があります!
これは驚きました!!
いまは無人みたいですが、住もうと思えば生活できるんですかね?

沖ノ鳥島へ年賀状を送った人がいたそうですが、届かなかったそうです。

知られていない島ライフ、島情報って、調べると面白いですね(^^)



スポンサーサイト

[2006/09/02 00:07] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/44-e003fc41




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。