スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

草なぎ君事件で酒の飲み方が見直される。 

草なぎ君が、酒飲んで、裸になって、騒いで捕まった事件で、マスコミは大騒ぎです。

マスコミにとっては、格好のネタになるので騒がわないわけがないのですが、


少々騒ぎ過ぎであると思います。



夜21時のNHKニュースでさえ、トップニュースで伝えていましたからね。




人に迷惑を


かける行為は


いけません。





今回の事件をもし一般人が起こしたならば、



・夜中に騒いでいた



この点では迷惑をかけたと言えます。



ただし、草なぎ君の場合は芸能人ですから、上記プラス、


CMやポスター、ドラマに出ている”公的な人”なわけですから、これらの関係者にかけた迷惑は計り知れないものがあります。





そういった意味では、芸能人は常に節度を持って行動するべきです。


有名税ですよ。



草なぎ君の会見では、将来、お酒メーカーのキャラクターになることも見越して、かなりお酒に配慮した受け答えをしていましたが、かなり記者会見の予行練習してきたんでしょうね。うまい返事でした。




個人的には「なぜ酒を飲みたくなるのかが、よく分からない」


というのが私の意見です。


そもそも、美味しい、マズイは、それぞれ各人の味覚で変わるので、十人十色だと思いますが、私的には、アルコールの味自体、あまり美味しいと感じません。


ウイスキーとか


ブランデーとか、


何かが一体


美味しい
んでしょうね!?????



変な化学薬品みたいな味しか感じません。



ビールも、最初の1杯は美味しいな~とか、感じることもありますが、2杯目からは飽きますよね。



いまじゃー、キリンのフリーというアルコールゼロのビールもあり、これが超売れていて品切れ状態ですが、単に「苦い味を楽しみたい」のであれば、これで充分だと思います。



日本酒は、純米大吟醸だと美味しいと思いますが、美味しいと思う日本酒ほど「何か水みたい!」という人が多いように、簡単に言うと、「うまい水」みたいなわけですから、それなら水を飲めば良いわけで、別に日本酒ではなくても良いと個人的には思います。



カクテルとか甘い酒は美味しいと思いますが、どうせオレンジリキュールを飲むならば、100%オレンジジュースを飲みたいと思います。




この手の話をすると、酒好きの人は抵抗感を示すかもしれませんが、要するに



好き嫌いの問題です。



セロリは食べられなくても、ほうれん草は大丈夫というのと同じなわけですから、



酒を飲もうが飲むまいが個人の自由です。


なかには、酒を強制する人がいるので、それはよろしくないと思います。



食べ物の場合、栄養バランスの問題で「食べたほうが良い」と勧めるのは良いことだと思いますが、酒の場合は、



脳みそを麻痺させる効果があり、



飲みすぎると命を落とすこともあるので、お酒は勧めるものではなく、好きな人が勝手に楽しめば良いと思います。



先日のブログで「飲み会批判」を書いたのは、なぜかみんな(サラリーマン、大学時代の旧友など)当たり前のように、夜行く場所は「飲み屋」になります。


別に普通の食事でも良いと思うんですけどね。



個人的な意見を続けると、酒を飲むのって、良いことよりも

悪いことの方が多い気がします。



草なぎくんも、昨日警察官を殴って逮捕された自衛官も、結局酒飲んで、脳みそが麻痺してしまったわけですよね。


もし酒飲んで運転したら一発で運転免許が使えなくなって、会社にバレたら、最悪解雇です。

酒飲み過ぎて、財布を盗まれたり、カバンを置き忘れたり、めがねが無くなった、とか、いろんな人から


「酒飲んだ失敗談」を聞きますから、


簡単に言うとトラブルを発生させている種だと思います。



同じ職場で、酒大好きの方がいます。その人とお酒を飲みに行くともう大変だそうです。

私は、広島に出張していたので、その現場は見ていませんでしたが、


酒飲んで大暴れして、手が付けられなくなって男性社員は早々と逃げ帰ったのですが、


女性社員2人が捕まってしまい、深夜連れ回されて、逃げられない状態(拉致状態)になったそうで、



もう二度とあの人とは行きたくないと言っていました。



同じ職場内での飲み会は少ないので、私は年末の忘年会だけしか目撃していませんが、かなりヤバイ状態した。触らぬ神に崇りなし!です。



その人には酒飲み友達がいるみたいですが、見ているとトラブルばかり発生しています。

昨日聞いた話が、銀座でべろべろに酔って、3次会に行ったら


1人4万円請求されたらしく、彼曰く、



ボッタクリバーだったと言っていました。



実は彼がボッタくられた日は月曜日の夜でした。(月曜の夜から飲みに行っていたわけです、汗)


彼は明けて火曜日の8時くらいまで徹夜で呑んでいたということで、火曜日の朝に会社に来た時は、



一睡もしないで酒の臭いがして、フラフラになりながら仕事をしていました。



「仕事できるのかな?」



と心配していたんですが、結局、一日が終わった後、


滅多に怒らない上司


「今日は全然仕事になっていなかったじゃないか!体調が悪いならば別だけど、酒の場合は自分でコントロールしないといけないんだよ!!」


その人(45歳)に諭していました。



その人はいつか、肝臓をやられてしまうと思っています・・・(汗)


ぜひとも応援クリックお願いします!
スポンサーサイト

[2009/04/25 15:11] 健康 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2009/04/30 02:11] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/438-c6b32343




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。