スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

50%のおじさん 

先ほど、スーパーに行きました。

レジでちょっと並びました。

そして私の前にいたおじさんの会計が始まりました。

おじさん・・・、彼の年は多分60歳前後。卵型の顔に、うっすら白いひげがあり、短髪。そう、例えると「北の国から」に出演している



田中邦衛のような非常に幸薄そうな感じの方でした。



レジの女の子が彼の商品を手に取って、読み上げ会計を始めました。




ピッ、 「50%引き、半額になります」(パンペン)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(棒大福)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(さなか)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(つみれ)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(菓子パン)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(エビチリの惣菜)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(ぎょうざ)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(ヨーグルト)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(野菜)




ピッ、 「50%引き、半額になります」(フルーツジュース)




「お会計1452円になります」




私は思いました


「おぉー!パーフェクト半額!!!!!」


あまりにも見事な半額のオンパレードに、驚嘆しつつも、冷静になって考えると、


「このおじさんは、欲しいものを買うのではなく、まず半額ありきで、その後、選別しているだなー」

と思い、さらに「今の金融危機で、かなり生活に苦しい人も増えているのではないのか?」とも思いました。


考えさせられるシーンでした・・・


ぜひとも応援クリックお願いします!



スポンサーサイト

[2009/02/03 22:46] 生活情報 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/417-766d1d94




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。