スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

北京出張 その1 

みなさん、こんにちは。

早速北京の状況を報告します。

今回は、お客さんからの依頼で急遽、北京に出発することになりました。


それが9月24日(水)の話です。出発日は9月27日(土)ですから、とにかく時間がありません。

さらに


午前中に着かないといけない



という理由から、飛べる飛行機は中国国際航空


しかありませんでした。




ネットで値段を見ると


30万円近くします。




た、高い!

(何で、こんなクソ航空会社で30万円なんだ?)




一方、格安航空券を見ると、6万円でした。


これで行こうと思ったのですが、格安航空券は最低現地で


2泊しないといけないというルールがあったため、


ダメでした。なんせ今回は一泊二日旅行ですから。


仕方ないので、中国国際航空虎ノ門営業所に電話をすると、同じ航空券が


半額の15万円で買えるとのこと。


但し、絶対に支店にいく必要があるらしく、あんまり宜しい対応ではありませんでした。

仕方ないので、急遽、虎ノ門支店へ。


パスポートのコピーを見せて、カードで支払って・・・、


まさかこの時、既に事件が起きているとは、

そのときは想像もしていませんでした。(>_<;)







中国国際航空・・・、以前、北京に行くときに乗った飛行機です。

当時は、そんなに悪い印象はありませんでした。
なんせ、飛行機にそんなに乗りませんでしたからね。



でも今まで、シンガポール航空やタイ航空など、グレードの高い航空会社に乗り慣れてしまったせいか、久々に乗った


中国国際航空は最悪でした(>_<;)



何が最悪かと言うと、その第一弾は27日(土)朝に起きました。


成田空港に到着して電子チケットとパスポートを見せると、係員からこう言われました。





係員「名前が違いますので、これでは飛べません




私「( ゜Д゜)ハァ?




よく見ると、1文字違っていました。(汗)



「なんじゃ、こりゃ!?」(>_<;)



確かにこの文字は聞き間違えやすく、冗談で間違えるくらいですが、まさか本番で間違えるなんて、今回が初めてです。


確かに最終チェックをしなかった私も悪かったかもしれない。


でも、虎ノ門の中国国際航空の窓口に行き、パスポート、クレジットカードまで見せて、さらに向こうには係員+研修生2人がかりで対応して、目の前でチケットを発券してもらったのに、間違えるのは非常に失礼な話です。
よくよく考えると、ビジネスで行くのに「領収書は必要ですか?」の一言すら聞いてこない有様です。本当に、最悪なサービスです。



成田空港チケットカウンターのお姉さん(ANA)は、最初



「名前が違うので乗れない」と言ってきましたが、


こんなクソ航空会社に、シンガポール航空の2倍のお金を払って、さらに「乗れない」なんて言葉を聞いたとたん、





沸々と怒りが




込み上げて来ました。




ヽ(`Д´)ノ ゴルァ 







私:「それは困る、なんとかしてくれ。そもそもはそっちのミスだろ!こっちはパスポートまで見せてやったのに、普通、間違えないでしょ!(`Д´メ)  」とキレ気味に言うと、お姉ちゃんは上司のおばさんに相談。



そして、何とか成田発の飛行機はOKで、




チケットの名前を正しい



ものに変えてもらいました。



ただ、その後、お姉さんは


「成田からは飛べますが、北京から戻ってこれるかは



保証できません」



「現地で正規の航空券を改めて買うと14万円くらいします」
と言うもんなので、



またキレました!


ヽ(`Д´)ノ ゴルァ







キレ気味に

私:


「帰ってこれる保証はないなんて聞いたら、


出発できないじゃないか!!


そっちのミスなんだから、


こっちから北京に事情を話せば


済むんじゃないの?(`Д´メ)ゴルァ 」
と強く言いました。



その後、お姉ちゃんはまた上司のおばさんに相談して、中国国際航空のスタッフから北京に連絡してもらって、なんとか問題が解決?したので、出発しました。

(連絡したかどうか怪しさは残りましたが・・・)



何でこんなことすら、分からないんでしょうかね。



出発からして、こんな大トラブルに見舞われたので、これから一体、何が起こるんだろうと不安と期待に胸を膨らませながら出発しました。



波乱がいっぱいな出張のつづきは応援クリック←お願いします!


スポンサーサイト

[2008/10/05 14:04] 旅行・海外情報 | TB(0) | CM(1)

ひどいですね。

しかし中国のサービスは酷いですね。

これも文化でしょうね。

少しずつ都市圏では変わって行くかも知れませんね。
[2008/10/07 10:45] s2k [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/366-6b64b903




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。