スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悪循環の4月末 

みなさん、こんにちは。
ご無沙汰してしてすみません。


とにかく大変でした・・・(汗)

満員電車の中で、吐きそうになったり・・・と




まず何があったのか、4月末から昨日まで発生していたことを書きたいと思います。



本当は、シンガポール出発前に行いたかった部屋の整理ができなかったので、シンガポール帰国後は、部屋の整理を行いました。


ダンボールにして5箱捨てましたよ!


特にかさばっていた、古い洋服、雑誌書籍、VHSのVTRカセット、オーディオカセット、フロッピー等、もう使用することはないものは、綺麗さっぱり捨てました!(^^)


部屋の整理をしつつ、不要でも売れそうなものはオークションに出しています。古いパソコン、デジカメ、書籍などです。


事件は、まず古いパソコンが売れたことから始まりました。



パソコンが売れたため、ハードディスク内の古いデータを消そうと思い、ネット上で見つけたデータ消去ソフトをインストールして実行したところ、処理が途中で止まってしまい、



Cドライブの上にある


OSまで消えてしまったんです!!


これはかなり厄介でした。


OSがないので、フロッピーかCD-ROMから起動させないといけませんが、CD-ROMドライブから、



リカバリCD-ROMが立ち上がらないんです!(一体、何がリカバリCD-ROMだ!?」




仕方ないので、フロッピー起動で立ち上げようと思ったのですが、先日の整理の時に100枚くらいあったフロッピーを全て綺麗さっぱり処分してしまったので、


家には一枚もありませんでした。(>_<)



仕方なくフロッピーを買いに行きましたが、なんと100円ショップにもなし!!!

まあ、そりゃー、そうですよね。普通、誰もあんなもの使いませんから。



辛うじて2軒目の100円ショップで発見!2枚100円で購入しました。



価格は安いですが、気持ち的には悔しかったです・・・(苦笑)



家に帰り、Windows XPのOSからMS-DOS起動ディスクを作成し、OSの消えたPCに挿入、起動するとMS-DOSは確かに立ち上がりました。


まずやるべきは、Cドライブのフォーマットからです。

初期化を終わらせてから、ソフトを入れる流れになります。


MS-DOSからフォーマットを行おうと思ったのですが、なんとXPから作成した起動ディスクではMS-DOSコマンドがフルに使えるわけではなく、FORMATやFDISKというコマンドが足りないわけです。


なんとかネット上に落ちていないか探したところ、辛うじて発見!
起動ディスク内にコマンドを追加して、CドライブのFDISKとフォーマットは完了しました。


次にやるべきはCD-ROMからの起動なのですが、CD-ROM起動を行うためには、MS-DOSのConfig.sysに命令分を書き、さらにCD-ROM起動のためのコマンドを追加する必要があります。


この作成には6時間くらい時間がかかりました。


何とかMS-DOSからCD-ROM起動にも成功したのですが、なんとリカバリCD-ROMはやっぱり自動的に立ち上がらず、


全然リカバリしてくれませんでした。


仕方なく、CD-ROMのあるドライブから直接EXEファイルを実行しようとすると「あなたの起動方法は、間違えています。正しい起動を行ってください」という表示が出る始末。



そのため、リカバリCD-ROMからの復活は諦めました。



仕方なく次に行ったのがWindows2000のOSを持っていたので、とにかくCドライブにOSを入れて復活させるという作業を行おうと思いました。



いつも使っているXPのPCにWindows2000のCDを入れて、そこから起動ディスクを作成。なんとWindows2000の起動ディスクはフロッピー4枚が必要になります。仕方なく、さらに追加でフロッピーを購入しに行きました。



XPでは、Windows2000のCDを読むことはできますが、通常に起動させることはできないので、XPのアクセサリにあるMS-DOSからコマンドを打ち、起動ディスクを作成。


その起動ディスクを使って、Windows2000をインストールしようと試みました。


しかし!!



インストールがなぜか不完全な状態になり、埒があかない状況になってしまい、最後は断念でした。



仕方なく最後、落札者に連絡したら「そのままで良いので送ってくれ」ということだったので、半額割引にして発送しました。



長々、マニアックなことを書きましたが、この作業に


貴重な時間を丸2日間


かけてしまいました。



みなさん、パソコンのトラブルは処理が大変です!
3年以上経つと、ハードディスクの故障の確率が高くなります。
トラブルがあった時には、すぐに復活できるように対策しておきましょうね!



費用対効果を考えたら、今回の件は、非常に馬鹿らしいですが、性格的にどうしてもパソコンを復活させたいという強い意志を貫こうと思ってしまったんです。



ただ、この作業のおかげで、昼夜生活が逆転し生活リズムが崩れ、体に無理をかけたためか、3月末に発生した歯髄炎も再発!!



そして、初出勤で「一睡もせずに出社する」という修羅場を迎えることになってしまったんです。



かなり壮絶でした(x_x)



この続きを読みたい方はここ応援クリック←をポチっと押してくださいね!!

スポンサーサイト

[2008/05/04 13:45] ネット・パソコン | TB(1) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/328-93cf41fe


【歯髄炎】についてブログで検索すると…

歯髄炎 をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると…
[2008/05/26 18:42] URL 病名・病気・医学のブログリンク集


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。