スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ショック、聴力が・・・ 

ご無沙汰しちゃいましてすみません。

今朝、新しく入社する会社から連絡があり、健康診断もパスしたという連絡が来ました。


健康診断は心配していなかったのですが、診断結果をチラッと見たときに、気になっていたことがありました。

聴力が右と左で違っていたことです。

片方が2000Hz、もう片方が15000Hzとなっていました。

ふと、このことを思い出し、ネット上で聴力検査を行ってみました。


その結果・・・


左は問題ないのに、右側で12000Hzが聞き取れない!!



ガーン、_| ̄|○



でも、風邪、引いているからかもしれないので、また後日チャレンジ!
年齢のため??


みなさんも、試してみてください。

こんなソフトもありました。
(一番下よりダウンロード可能)


ちなみに、人間の耳が聞くことのできる音の高さの範囲(可聴領域)は約20~20,000Hzと言われています。

歳をとるごとに高い波長の音はどんどん聴こえなくなっていくそうです。


ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!
スポンサーサイト

[2008/04/23 14:42] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/326-dea35f7a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。