スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

芸能人、芸能界 

日本に帰ってきてTVを見ていて、

最近やけに気になることがあります。



お笑い芸人が多い!


多すぎです!



「お笑い」は、いまや日本の文化だと思いますが、出演頻度が過剰な気がします。



私の記憶では、北京、インドネシア、ベトナム、ニュージーランド、シンガポールのTV番組では、日本ほどお笑い芸人が露出していません。



お笑い芸人自体は、私も好きですし、見るのも好きですけど、日本はとにかく過剰な気がします。




お笑い芸人に限ってではなく、日本でTVに出るのは



芸能人ばかりですね。




シンガポールでは、


一般人が出演する番組が多い印象がありました。


お笑い番組といえば、一般人を対象にしたドッキリ番組が印象的でした。



最近、クイズ番組も芸能人ばかりで、一般人が出るものと言えば「アタック25」くらいしか思い浮かびませんが、


もっと一般人が出演できる番組があっても良いのではないでしょうかね。


子供に将来、なりたい職業はなんですか?と聞いて


「お笑い芸人になること」 


と答える子供がいる日本は、成熟した文化的に豊かな国であると思う一方で、こんなことでは「世も末」と思ってしまいます。





あと日本の芸能界は、明らかにおかしい



不祥事を起こしても、


なぜか復帰できてしまう。





・未成年喫煙で復帰する?「加護○○」、


・2001年8月24日 東京都渋谷区内で、放置駐車に端を発した道路交通法違反、公務執行妨害罪、傷害罪で現行犯逮捕されたSMAPの「稲垣○○」、

・1999年8月 覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた「槇原○○」、

・北海道で未成年にみだらな行為をした山本圭一ですら、復帰したいと言っている。



さすがに、あれだけ連続で不祥事を起こした田代まさしは、復帰できませんでしたが、芸能界、甘いですわ。


一度、芸能界である程度の地位を築いたら、多少の不祥事があっても問題がなかったかのようにまかり通ってしまう不思議な世界。


いったい、どうなっているんでしょうね ┐(´ー`)┌


1日1回!応援クリック←をポチっと押してください!!
スポンサーサイト

[2008/04/12 01:43] 日本文化 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/320-7b02be09




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。