スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MBAの実力 

いま、訳あってINSEADに通っているMBAの学生+その奥さんと一緒に生活しています。

彼は、フランス帰りの元中国人で今は日本国籍の日本人となっています。
日本在住10年間以上。
奥さんは、日本在住13年以上。国籍は中国ですが、日本語ペラペラです。

この2人、すごいですわ!

昨年、MBA取得のために会社を辞めてフランスに渡航。
9ヶ月間フランスで暮らし、現在はシンガポールで最終カリキュラムをやっています。

INSEAD(インシアード)の場合、MBAが1年で取得できます。
そして卒業生の就職率は94%!平均年収は1100万円だそうです。

INSEAD(インシアード)の授業料は1000万円/年間。プラス生活費+移動費があるので、多分500万円はかかるので、1年間に1500万円の投資になります。

ただ、ここの学校を卒業すると、1000万円プレーヤーになれるので、2年間働ければ投資回収できるそうです。

彼がすごいのは、ロジカルシンキング(論理思考)で物事を考える訓練をされていることですね。



そんな彼に、1つケーススタディを出してみました。

問題 : あるコンビニ店のオーナーが困っています。
毎晩夜21時頃になると、暴走族が2時間くらい店の前でたむろってしまいます。
どうすれば、彼らをいなくさせることができるでしょうか?


みなさん、この問題の答え分かりますか?

(そういえば、ポストの回答まだでしたね、苦笑)

次回くらいに書きます!
(それにしても多忙だ、汗)

ぜひとも応援クリック←お願いします!



スポンサーサイト

[2008/03/23 12:45] シンガポールライフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/308-d1ff9262




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。