スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

駐車違反取締り 民営化で起こりそうな事件 

今日から民間で駐車違反取締りが開始になります。
たぶん、いろんな事件がこれから起きると思いますが、予想される出来事を書いてみたいと思います。

ノリは、あるある探検隊のような、ありえそうな出来事です(^^)

1、今日の午前0時から取締りを開始して、朝、車を見たらいきなりステッカーが貼ってあった。→ 取り締まりの時間って、特に決まりがなければありえる!

2、ステッカーを貼られたあと、現金1000円ずつくらい渡して、逃れようとする人。  → 贈賄になりますが、たぶんまともに違反金を払うよりは安いので、いるでしょうね。

3、取り締まり員の制服は全国共通です。この制服に似た服を着て、偽取り締まり員を行い、わざとステッカーを貼るところをドライバーに見せて、お金を騙し取る詐欺。
  → いるでしょうね。

4、偽造ステッカーを車に貼り、そこに銀行の振り込み口座が書いてあり、振り込ませる、新しい振り込め詐欺。
  → 成功するのは、一回だけでしょうが、起きそうな事件です。

5、取り締まり員が殴られた。
  → 6月中には、ニュースになると思います。

6、取り締まり員が、違反の取り締まりを偽装した。
  → たぶん、ノルマがあるでしょうから、ノルマ達成のためにやむを得ず・・・、ありそうです。

7、取り締まり員が、可愛い女性に、取締りを見逃してしまった。
  → 情に訴えられたら、こんな展開もあるでしょう。

8、マスコミ(ワイドショー)は、大阪での取り締まりの様子を報道する。
  → 一番、面白そうな映像が取りやすそうなので。

9、これだけ報道されているのに、6月1日に違反切符を切られる人がいる  → 日本全国免許を持っている人が数千万人いれば、こんな人も1人はいるでしょう。

さて、どれだけ当るのか?(^^)

スポンサーサイト

[2006/06/01 21:19] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/3-32abbbb3




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。