スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンガポール人は放火好き!? 

ある夜のこと・・・

家の前の通路から外を見ると、なにやら大きなキャンプファイヤーらしき火が見えました。


P1140089.jpg


たき火??


早速カメラを持って近づくと・・・

あれでした。

シンガポールの華人には、中国と同じ習慣があり、



「紙のお金を燃やすことにより、先祖にお金を送る」


という習慣があります。


よく9月頃になると、



ハングリー・ゴースト



と言って、紙のお金をガンガン燃やします!


この習慣、実はかなり迷惑なんです(>_<)


くさいし、息苦しいし、しかも、



道端で適当に火をつけて、燃やすわ、


ローソクも燃えまくっており、臭いわ



現在では、


大気汚染



の原因の1つにもなっております。



P1140092.jpg



さきほどの焚き火に、さらに接近!


私がカメラを持って撮影した時には、既に8割がた燃えきっておりましたが、

つい5分くらい前は、


身の丈以上の

火柱でした!!!




P1140095.jpg


さらに接近!!!!




P1140094.jpg


ズーム!!!


こんなの日本でやっていたら、

警察を呼ばれて、即注意、もしくは逮捕です!!!




本当、シンガポール人は、どこでも火をつけます。



先日、自宅から駅にいく途中、HDBという団地の下でおばあちゃんが


サンタクロースの袋のような身の丈くらいある、でっかい袋に、紙のお金を詰めて、


団地の1階で火をつけていました。


その団地は1階が吹き抜けタイプになっており、実際の住まいは2階からになります。


吹き抜けというのは、つまり柱だけあるという感じです。


この柱に、身の丈以上の紙を積み、

火をつけていました!!!!!

(>_<;)


メラメラメラっ!!!



とすごい勢いで


火柱が上がっていました!!



その光景たるや、


まるで放火魔!!(苦笑)



これでいいのか、シンガポール!!!


毎日継続のために応援クリック←お願いします!

スポンサーサイト

[2008/01/28 23:56] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/284-a1c85a6f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。