スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本の政治家(官僚)に欠けている視点 

シンガポールは、


行政スピードが実に早い!!


政府が消費税を7%に引き上げます!と言ったら
翌月くらいには決まり、確か半年以内くらいには施行されました。


政府がERP(自動料金システム)を増やすと言ったら、あっという間(1週間も経たないうちに)にゲートが出来上がり、完成しました。


国が小さいのでスピードが速いのでしょうが、一番の要因は、トップダウンでストレートに判断、実行ができるということでしょう。

面倒な手続くなく、シンガポールのトップであるリー・シェンロン首相が「やる」という鶴の一声で何でも決まってしまうようです。



さすが、年間給与が約2億4380万円!



これは、日本の首相の8倍の給料を貰っているのですが、
シンガポールが成長・繁栄していることを考えると、これだけ貰うに値するのではないかと思います。

(シンガポールの文化等については、別途、いろいろ書きたいことがありますので、後日記載)


一方、日本はなんて古臭い体制なんでしょうね。


派閥やら、面目やら、官僚やらのよく分からない”しがらみ”のせいで、いろんなことの改革、変化のスピードがありません。


今までの日本の発展は、国の行政というよりも、
ソニーや松下、トヨタ、ホンダ、任天堂といった企業主体の発展です。



国は甘い汁を吸っていただけ。


そもそも、官僚主義


って、言葉自体が世間では既に”悪い意味”になっていますよね。


そう考えると、日本の政治改革は、


まずは官僚主義の破壊からでしょうね。


無能な官僚には、官僚の資格はありません。


官僚の代わりに、民間から行政担当者を採用して、その方が経費削減や日本の利益、仕組み、国民の生活満足度のアップ(満足度はネット、投票で感想をフィードバック、評価する)を達成し、高い成果を出したら、それなりの高い報酬を出す。


とにかく、国は自分たちの国益ではなく


国民の幸せ

を考えるべきでしょうね。


読み終わったら応援よろしくお願い致します。


★ネットで自動的にお金儲けする方法(お得な内容です)

他人があなたに代わって自動でお金を生み出す悪魔の黄金製造術「金造」
スポンサーサイト

[2008/01/16 22:35] 行政・政治 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/277-5d36b903




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。