スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英会話 

まだ英会話に通っているが、そろそろ止めようと思っています。
理由は、無駄だからです。シンガポールの場合、個人レッスンの英会話を1時間4000円くらいで習うことが可能ですが、現在の先生はなんとシンガポール人!(>_<)

本当は「欧米人!」ということで希望を出していたのですが、前の欧米人教師であるジョンはあまりにも酷かったので、チェンジしました。

ジョンの野郎は、教えながら寝たり、他の生徒の採点をしたり、挙句の果てには、突然説教したりして、何も悪いことしていないし、こっちが金を払っているのに何で説教されないといけないのか?ということでチェンジを依頼したら、シンガポール人の先生しかいないということでした(>_<)


ただ

シンガポール人の英語は、文法、発音、ともにめちゃくちゃなので、


全くあてになりませんっ!!!!





この先生も例外ではありませんでした(汗)



MBAホルダーの先生でも


He give ~


ですからね(爆)



三人称単数現在の一般動詞に「s」が付くことは、


日本の中学生でも知っています(笑)


正しくは He gives ~ です。



これを見た時は、ぶったまげましたよ(笑)



これで1回につき4000円も支払うならば、1000円出してビールでも飲みながら欧米人と話をした方がマシです(笑)


シンガポールには、金曜の夕方になるとハッピー時間(Happy hour)というものがあり、17時~20時くらいまでアルコールが半額になるんです。

そのため、お酒大好きな欧米人が集まるそうなのですが、集まってくる欧米人も半端ではありません!


年収2、3000万円のエグゼクティブばかりだそうです。

そもそもシンガポールにいる欧米人は、かなりハイステイタスですからね!


こっちの「会合」に参加した方が英語力が付きそう!


と思う今日この頃です。


毎日継続のために応援クリック←お願いします!




スポンサーサイト

[2007/11/13 01:56] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/243-b69ade0f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。