スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

衝撃体験!!!!!!! 

今日の夜、買い物帰りに


あり得ないものを見ました!!!!!



今日の行動を要約すると・・・・


夜20時に帰宅。
今夜の晩御飯は、理由あって食パン(>_<)



日本製のキューピーマヨネーズが切れそうだったのと、牛乳がなかったのでスーパーに買い物に行きました。



21時に出発。
スーパーでは、ヨーグルトやバナナを購入。

バナナやマンゴーといった熱帯性の果物は安いのですが、


シンガポールでは



ヨーグルトがメチャ高い!!!




日本だとイオンとかのスーパーに行けば500mlのプレーンヨーグルトが128円とか、下手したら98円とかで売っているじゃないですか!





シンガポールでは、500mlで6.5ドルですよ!!






日本円に換算すると507円です!!!
高い!乳製品は高い!!!






基本的に食糧生産高はゼロに等しい国なので、輸送コストがかかっている分、高いみたいです。



おっと、脱線したので、元に戻します。




さて、買い物が終わり、コーヒーショップ(注:シンガポールでは食堂が5、6件集まっているフードコートのことを「コーヒーショップ」と
言います)の前で、



人が集まって何かを見ていました。



20人くらいの見物客が遠巻きに見ているような感じです。




好奇心旺盛な私も、もちろん、何が起きているかは確認すべく接近!!!



すると、問題が発生している場所で女の人が、




しゃがんで泣きながら叫んでいました。








「何だ何だ!!??」








さらに接近すると、




70歳くらいのおじいちゃんが、




サマーベッドのようなものに寝て、横たわっているのが見えました。




泣いている女性は、そのおじいちゃんの足を握って、さすっています。



そのおじいちゃんは、動いていません。





しかも顔が青白い!!! 完全にチアノーゼ(酸素欠乏)です。




そうです。このおじいさんが問題の中心だったんです!!!





状況から察するに、予断を許さない状況です。


もうお分かりですよね??



そうです、私はおじいちゃんの生死の境目をさまよっているのを目の当たりにしていたんです。



おじいちゃんから約1mの距離から観察したところ、







心肺停止の状態のようでした。






日本でしたら、普通、救急車を呼ぶ、人工呼吸をする、心臓マッサージをする等の応急処理をすぐに施そうと思うでしょう。



具体的な知識がなくっても、見よう見真似で蘇生術を試みるはずです!!!




それなのに、シンガポールでは、全く明後日の方向!!!!!




「なんなんだ!!?? このバカ対応は・・・」

(>_<;)



と呆れました。



驚愕の蘇生術???を目の当たりにして、





「この国では、健康第一だ!!!





絶対に健康だけには




気をつけよう!」





と堅く心に誓いました!





さて、私が見た驚愕・驚異の



蘇生術とは!!??




いつものように、続きは応援クリックを押してから!
スポンサーサイト

[2007/06/12 00:54] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/211-9f5b3e50




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。