スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マラリア、その後 

マラリア


マラリア原虫という虫?が、蚊を媒介にして人間の体内に入って発症する病気です。



上司の体の中には、


マラリアの卵が1万個


あったそうです。


そのため、血小板が著しく減少していました。
通常、血小板は血液中に40%ほど存在しているそうですが、

上司は、たったの10%しかなかったそうです。


もし怪我をしたら、血が止まらない!状態でした。


これはヤバヤバです!


今日現在の情報では、点滴によりかなり体調が良くなったらしく、

卵は全て消滅したそうです。


でも、この点滴、超強力な薬のため

必ず、副作用が発生!するそうですよ。


上司も、めまい、耳鳴りがすると言っていました。
ひげに白くなっていました。


しかも、現在、その栗に耐性を持ったマラリアもいるそうです。

つまり、薬が効かないということ!

それにしても、恐ろしい!!


応援クリック←お願いします
スポンサーサイト

[2007/03/17 00:37] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/179-6260af97




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。