スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マラリアの恐ろしさ 

私の上司は



マラリアにかかりました。


本日、正式に診断結果が出ました。




マラリア




この病気、かなりヤバイです!(>_<;)


いや、ヤバイです!!


本日、お見舞いに行って驚きました!!


ベッドに寝たきり!




点滴!





既に体重が5kgほど落ちており




別人の顔になっています!



あと少し、病院に行くのが遅かったら、命にかかわる状況!!


マラリアについて


よく聞く病名ですが、日本ではあまり患者がいないため、ほとんど意識することはありませんでしたが、実際に身近な人が発症したところを見て現在


非常にショックを受けています!



これは恐ろしい病気です!

推測するに、上司はインドネシアでマラリアに感染したみたいです。

チャイニーズ・ニューイヤーの時に、上司はインドネシアのリゾート地にいきました。

帰国後、私と一緒に、最初の仕事をしたときには、既に鼻水をズルズルしており、様子が変でした。

上司いわく、「セキが出るけど、熱は出ていない」ということでした。

思えば、これは潜伏期間の症状だったのかもしれません。


2度病院に行きましたが、そこでも見落としがありました。


つまり、誤診です。



通常の風邪と判断されたようです。


このように、病名の特定が遅くなって手遅れになる例も多いそうで、上司も、あやうくそのうちの1人になりそうでした。

今も、予断を許さない状況。

ああ、おそろしや!


蚊が病気を媒介するので、とにかく蚊が寄り付かないようにしないといけません!

私も、今後は蚊の対策を厳重にやります!

応援クリック←お願いします

スポンサーサイト

[2007/03/15 21:58] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/178-91759dd2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。