スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

賞味期限問題 

賞味期限、消費期限、厳密には定義が違いますが、まあ似たようなものだと個人的には感じています。

日本では不二家問題をきっかけに消費者、企業ともにかなり敏感になっており、悪い人の中には、消費期限を切れている商品をわざと見つけてはクレームをして、スーパーやコンビニ等に金銭を要求するという人もいることでしょう。

外食、小売、食品関係の仕事についている人は、大変ですよねぇー。

日本の場合、品質管理が良いため、消費期限が1日、2日過ぎていても、実際にはたいしたことはないでしょう。

でも、シンガポールでは、そうではありません。
驚きました。

牛乳等、消費期限前でも傷んでいることがあります。
上司が「賞味期限が切れている場合は、捨てたほうが良い」と言っていましたが、意味がよく分かりました。

消費期限問題をきっかけに、日本ではICチップ等による品質管理システムの導入が進むかもしれませんね。

応援クリック←お願いします

スポンサーサイト

[2007/01/26 23:55] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/140-1339b09a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。