スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不二家問題に伴って 

日本では、消費期限や賞味期限に敏感になっているみたいですね。

新聞に「景品でもらった飴玉が賞味期限切れなのを知らずに食べてしまい、不安だ」とかいうニュースを見ましたが、飴なんか多少期限が切れても全く問題ないでしょうというのが、私の持論です。

日本人は、そういった意味では、細かい、細かすぎると言えるでしょう。
このこだわりが、技術立国日本を作ったとも言えますが、細かすぎるには、良くないですね。

シンガポールで出会ったある大手ファーストフードチェーンの幹部の人に、日本と比べるとシンガポールのクレームの量は多いですか?少ないですか?と聞いてみたところ、シンガポールは圧倒的に少ない!と言っていました。

応援クリック←お願いします
スポンサーサイト

[2007/01/22 23:59] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/136-b4be9b79




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。