スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一夜明けて・・・ 

リカが逃げてから一夜明けて外に出ると、案の定、あのアホがへたくそな英語で私に聞いてきました。

「あなた知っている?ちょっとハプニングが起きているの」

私「はあ?何を?」

「メイドを見なかった?」

私「知りませんけど」

「そうなの、じゃー、韓国人の子に聞かないと・・・(韓国人の女もココに住んでいます、ちなみに彼女はリリー含めて私とも会話もしない、目も合わさないという徹底振り。ちなみにリリーはこの韓国人が大嫌いで、いつも私に文句ばかり言う→すげー時間の無駄!)

そしてここからリカの悪口が始まりました。

「あの子は、いつも仕事がだらしがない、モノは片付けない、ダラダラやる・・・」※この話は、前のメイドのシティと全く同じです。
たぶん、リリーの大脳はオカシイのでしょう。

「あの子は、英語ができるから、非常に高いお金を払っていたのに、前のメイドは月340ドルだったのに、あの子は360ドルもあげていたのよ!」

私は、この話を聞いて”おかしい!”と思いました。

リカは、あと一日待てば給料日(14日)なのに、脱出しました。
だから、給料がもらっていません。それなのに、何でこんなことを言うんだ?コイツは!?真性バカか?

すかさず私は聞きました。

私「リカに給料は払ったのですか?」

「エージェントに払ったのよ」

??たぶん、メイドの給料が高いとエージェントの斡旋料が高かったという意味でしょう。

それにしても、言っている内容が本能丸出しでアホ以外の何者でもありません。

人こんな話を聞いたら、どう思うか?って全く考えていないんでしょうね。こんな人間と話もしたくないです(>_<)
もういい加減、近日、脱出します。


応援クリック←お願いします

スポンサーサイト

[2007/01/13 23:11] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marketmaker.blog70.fc2.com/tb.php/127-9e3bbe30




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。