スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

白い恋人が売れる理由、人気のある理由 

先日は北海道に行ってきました。
この件について、また別途アップデートしたいと思います。


今回は、北海道の定番土産である


白い恋人について、分析をしたいと思います。






不祥事などありましたが、現在でも人気があり、札幌千歳空港のお土産屋のANAフェスタでも、白い恋人と六花亭は、ANAカードを提示しても10%OFF対象外です。




先日は、そんな白い恋人をパクった製品を発見しました。

その名は、細雪(こなゆき)のレガロ





パッケージは小豆色+白ですから、白い恋人とは対照的です。



この商品は、カマンベールチーズチョコが入っており、外側のクッキーは白い恋人よりも硬めです。クッキーというよりは、ガレット+クッキーのような感じですね。

P1010416.jpg


話を戻して、白い恋人の人気がある理由を分析してみましょう。


私が注目したのは、ここです。

P1010421.jpg

何か気づきませんか?


白い恋人をパクった細雪のレガロも見てみましょう。

P1010419.jpg



チョコの角が


クッキーから


はみ出ていますよね






ここに人々を無意識に惹きつける満足感を与えていると分析します。






P1010417.jpg




満足感といえば、チョコの大きさだけではなく、


厚みにも注目です。


P1010423.jpg

注目すべきは、



チョコの厚さ≧クッキー1枚の厚さ 


となっていることです。



つまり、食べていて非常に



満足度が高い構成になっています。



レガロもこの点を上手に真似ています。

P1010422.jpg




さらにクッキーの適度な粗さとホワイトチョコのハーモニーが絶妙な食感をかもし出しています。



ハーモニーに関しては、「細雪のレガロ」よりも上かもしれません。


白い恋人が売れる理由



それは、見た目の満足度、


食べた満足度が高く、


品質も良いからに他なりません。





当たり前といえば当たり前なのですが、世の中に流通している7-8割のパンやお菓子などの商品は、クリームや具をケチったりして、中途半端な作りになっていると思います。


だからこそ、白い恋人のような商品が逆に映えると思います。


ヒット商品を作る多くのヒントが白い恋人に隠されていると思います。


ぜひとも応援クリックお願いします!


スポンサーサイト

[2009/08/29 10:52] グルメ・料理 | TB(0) | CM(1)

兵庫県佐用町の豪雨犠牲は判断ミス 

避難所に行くために激流を渡ってしまったがために、犠牲になったというニュースを見ました。

分かりやすいのように下を写真を見ていただくと

①自宅  ②公民館  ③小学校 という配置です。

map1.png



避難するために危険を冒すならば、そんな避難はしないほうが良い




無理に川を渡らないというこの判断で行動すれば、犠牲者で出ずに済んだのではないか?



厚生労働省の国民年金適当処理問題からも分かるとおり、国や市の指示が必ずしも正しいとか絶対とか思わない方が良いのではないでしょうかね。

つまり、今回の場合は、「避難場所」に向かおうとして、最悪の災難に遭ってしまったわけです。

指定避難場所 と言えども、状況によっては行く必要がない とも言えます。


余談ですが歯医者だって、3軒行ったら、みんな診断が違いますし。世の中、結構適当です。




結局、頼れるのは自分の知識判断と信頼できる家族でしょう。

普段からロジカル(論理的)に考える力と知識を養っておきましょう。



詳細が分からないので、分かる方がいれば教えて欲しいのですが、①に住んでいたら結局助かっていたということですよね?

本当に残念です。


ちなみに、私の年金記録にも抜けていたところがあったので、「やっぱり・・・」って感じでした


ぜひとも応援クリックお願いします!



[2009/08/15 09:52] 未分類 | TB(0) | CM(1)

酒井法子の動機 

いまニュースを見たら、動機というか、きっかけは


「主人に勧められてやった」


と言っているじゃないですか。



ホント、馬鹿な旦那と結婚したもんですね(爆)



見た目で判断するわけではありませんが、数千人を見てきた私の人相学から判断すると、


清純派が売りの酒井法子からすると



ろくなもんじゃないですよ、あの高相って、旦那は。


警察の取調べに、奥さんを庇うどころか、


「あれは俺のじゃない」とか、いけしゃーしゃーと言う始末。


バカ息子、バカ2代目って感じですね。

そのスポーツ用品店も、倒産して、結局、いまじゃ無収入で、妻の収入で食わせてもらっているというじゃないですか!(多分、サラリーマンやっても使い物にならないでしょうけど)

何であんな馬鹿と結婚してしまったのか、見る目がなかったということですかねー。。。。

ただニュースを見ると、のりぴーの弟も暴力団だったということなので、もともと、そうゆう系統の人だったんでしょうかね・・・



人によって、合う合わないは十人十色ですが、

自分にとって合うか合わないかを見抜く能力 および 合わない人とは関わらないという

スタンスは大事ですよ。




あんな馬鹿な両親を持った子供が可愛そうだ・・・


ぜひとも応援クリックお願いします!



[2009/08/09 19:32] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。