スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あまりの臭さに・・・ 

今日の帰りの電車・・・・


最悪でした(汗)


帰りの電車では、できれば座って帰りたいものです。


今日は、無事座れて、さて、ゆっくりとしようと思ったら、隣に50歳くらいのオヤジが座りました。


ヤツが座った瞬間、何か違和感が・・・


くっ、臭い!!!


吐く息が、超臭い!


体から、タバコ臭が染み出ており、さらに肺が既にタールで真っ黒になっているような感じの息です。


あれほど吐く息が臭いヤツに会ったのは、久々です。



さらに風向きが悪かった!

車内で微妙に吹く風が、私の方に向かって吹くので、


臭い息が、ダイレクトに流れてきます!


どんな臭いかと言えば、


灰皿を鼻の前に


くっつけた時の臭いです。


(>_<;)




臭いを吸わないように、A4の紙を2つに折ってパタパタしましたが、どうしても臭いが流れてきます。


臭いにおいを嗅ぐと唾液が少なくなりますが、まさにその状態になりました。


そのうちだんだん、気持ち悪くなってきて、せっかく座った席を立とうかどうか悩んだりして、


全然リラックスできません!!



あいつの肺はどうなっているんだ!!??



加齢臭なんてもんじゃないですわ。



結局、我慢してしまいましたが、まだ体調が悪く、唾液の分泌に支障が出ています。



恐ろしい口臭でした・・・(汗)


ぜひとも応援クリックお願いします!





スポンサーサイト

[2008/10/30 22:54] 生活情報 | TB(0) | コメント(-)

ボルヴィック ペンキ臭、 伊藤ハム トルエン・・・ 何かがおかしい 

まずはニュースより

---------------------------------

伊藤ハムは29日、生活協同組合連合会ユーコープ事業連合の委託で東京工場(千葉県柏市)で製造していた商品の一部からトルエンが検出されたと発表した。東京工場の地下水からシアン化合物が検出されたものとは無関係の製品。

 同社によると、トルエンが検出した商品は、「CO・OPあらびきポークウインナー」(賞味期限11月4日)で、1万410袋出荷された。異臭があるなどの苦情が寄せられていた。既に回収作業を進めており、原因を調査している。

----------------------------------

キリンビバレッジは29日、同社が販売するミネラルウォーター「ボルヴィック」の500ミリリットルペットボトルの商品の一部にペンキの臭いが付着していたとして、関東・中部地区の一都十二県で販売された同製品約57万本を自主回収すると発表した。健康被害の報告はないという。

----------------------------------



最近になって、やけに


この手の事件が多すぎる!!




どこかで誰かが、何かを狙って情報操作をしているのか、仕組んでいるのか?

それとも消費者が異常に神経質になっているのか??


異常です。


ぜひとも応援クリックお願いします!


[2008/10/30 00:46] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

細切れ時間有効活用のお勧め 語彙力アップの方法 

最近、細切れ時間を利用して、中国語と英単語を覚えています。


細切れ時間の活用といっても、なかなかどうやっていいか分からないという人も多いと思いますが、コツは


常に勉強道具を


身につけることです。




やり方は非常に単純です(^^)


A4の紙を20等分して、カードを作り、そのカードの裏に日本語、表に英語か中国語を書いて、束を作ります。


その単語カードをクリップで挟んで、常に持ち歩く!

そして、暇さえあれば、カードを見るようにするんです。


覚えてたら、カードを一時保管して、一週間後にテストし、それでも正解したら、カードを捨てます。

紙で作ったカードなら、バンバン捨てられます!


これだけで、単語力がみるみるアップしますよ!


ぜひとも応援クリックお願いします!


模倣犯が出そうなニュースは、報道を規制するべき! 

最近、食品に変な化学物質が入っている事件が多発しています。

それに乗じて、自分で薬品を入れる自作自演を行ったり、毒物を入れた食品で恐喝したりするなどの事件も発生しています。


振り込め詐欺にも、エクスパック500を使用した新方式の事件が起きていますが、ニュースで手口を報道しなければ、真似する人も減るでしょう。


またシンガポール話になりますが、あの国では日本のようにワイドショーのような番組はなかったです。
そして報道するニュースにも、他人が真似すると困るようなものはほとんど無かったと思います。

シンガポール自体は、情報公開度は低いですが、ある意味、必要悪なのかもしれません。


話が変わりますが、そういえば、今でも忘れない去年の10月頃、シンガポールに居たときに食べた冷凍食品(ミックスベジタブル)で


非常に気持ちが


悪くなり嘔吐した経験
があります。



あのときは、体調不良だと思いましたが、よく考えたら、あのミックスベジタブル、


すごい変な味、化学的な味がしたんです!!!


でも、「こんなものかな」「もったいないから食べちゃえ」と食べました。


そして1時間も経たないうちに気持ちが悪くなってきました。(>_<;)


最初は嘔吐を我慢していました。だって、嫌じゃないですか!


でも我慢しきれなかった!


あきらかに


体が拒否反応を示していましたたよ!!



きっと農薬かなんか入っていたんでしょうね。



ぜひとも応援クリックお願いします!
[2008/10/27 23:19] 社会問題・ニュース | TB(0) | CM(0)

学校、会社で昼寝を義務化しよう! 

食後、たった10分


(最低でも7分)


寝るだけで生産性が


アップする!



そんな研究結果が出ています。巷のブログなどにも同様の情報はたくさん書いてあります。


ぜひ、学校や会社でどんどん取り入れて欲しいものです。



最近、小学校の授業を1コマ25分にして成績がアップしたという事例もあります。



既存の発想にとらわれず、


新しい発想をどんどん


積極的に導入して


いくべきです。




ぜひとも応援クリックお願いします!





[2008/10/27 01:19] 健康 | TB(0) | CM(0)

ランドセルは義務なのか? 

今日、イトーヨーカドーの子供用品売り場を見に行ったら、ランドセルがいっぱい陳列していました。

いろんなランドセルがありました。赤、黒の他に緑やピンク、青などもありましたよ。

価格も結構高いですよね。4万円前後もします。

カバンはランドセルだけしかありませんでした。

そこでふと疑問に思いました。



何でランドセル


だけなんだろう?
って。


いろいろ調べてみると、小学校によっては学校の「義務」として、ランドセルを指定している所もありますが、結構、自由なところもあります。


ただ、基本的にはランドセルで通学するのが一般的です。


もし義務ではなくても、日本の風土ですとランドセル以外のカバンで通学したら、それだけの理由で苛められたり、村八分にあったりするんでしょうね。


個人的にはカバンならば、何でも良いと思うんですけど

この辺についても、自由な雰囲気を作っていけるといいですね。



ベスト10か?応援クリックをポチっと押してください!!









[2008/10/26 01:46] 日本文化 | TB(0) | コメント(-)

林丹丹さんの中国語には騙されました!(感服) 

NHKの上海タイフーンで見ていましたか??

既に終わってしまった短編連続ドラマですが、見ていない人は、ここから見れます。

↑↑↑DAUMで見ると、ストレスなくスムーズに見れると思います。↑↑↑



このドラマに、中国人少女役で、林丹丹さんが出てきます。



tantan1.jpg

林丹丹は、この写真の左側の女の子です。



私は、てっきり現地、中国の子かな~と思いきや・・・!!




大阪市出身じゃないですか!!




さらに、



2006年夏の


国民的美少女


コンテスト優勝!



堀越学園、首席卒業!!!






ちなみに、2006年の夏頃、

私はシンガポールに行く準備を

していたので、林丹丹

知りませんでした!!




ドラマの中で彼女の中国語&カタコトの日本語を聞いていて、何の不思議もなく、



ネイティブ・チャイニーズ・


スピーカー
と完全に思い込んでいました!!




ところがどっこいYoutubeにこんな映像が・・・



日本語がネイティブ!!(驚)



完全に騙されました!!!

_| ̄|○ (汗)




大したもんです、林丹丹ちゃん!

完璧なバイリンガルですっ!



なんと10位に復活!応援クリック←をポチっと押してください!!



[2008/10/24 00:50] 語学・資格 | TB(0) | CM(0)

食品と生活に関するアンケート 

みなさん、こんばんは。

食品と生活に関するアンケート

トライしてみてください。


次回、北京出張4です!!応援クリック←をポチっと押してください!!
[2008/10/22 22:07] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

北京出張 3 北京到着~夜の地下鉄まで 

お待たせしました。

早速、北京レポートの続きを書きます。

北京到着後、すぐに仕事先である工業団地に行きました。


P1150387.jpg

工業団地の風景





仕事が終わり、北京市内にあるホテルへ向かいました。





P1150388.jpg

街中の風景を見ていると、


何かが以前と違うんです!




P1150389.jpg

以前と比べると、道路が整備されています!





P1150393.jpg

お店も洒落ていますね!





P1150395.jpg

自転車天国は相変わらずです・・・、赤信号無視も当たり前でした。


この辺は変わりないですね。(^^;)






P1150400.jpg

3年ぶりの天安門広場!よく見ると人が集まっています!

定時になると、国旗掲揚式が見られるためです。




P1150401.jpg

天安門!!





P1150406.jpg

ホテルからの風景。

やっぱり北京だけあって、霞がかかっています。

青空は、オリンピックの時だけみたいですね。




P1150409.jpg

同じくホテルからの風景。





P1150410.jpg

ホテルの部屋の中を紹介します。

エグゼクティブキングベッドの部屋に宿泊しました。




P1150411.jpg

ベッドの隣はおしゃれなシャワールームです。



P1150413.jpg

大型の薄型TV!




P1150414.jpg

ガウンもあります!リッチな気分♪




P1150415.jpg

バスルーム、綺麗です!




P1150417.jpg

部屋の風景。インドネシアで宿泊した5つ星インターコンチネンタルくらいの感じがしました。






P1150418.jpg

地下鉄にも乗りましたよ!

超綺麗になっていました。


P1150419.jpg

紙の切符からICカードへ!

原始時代から、一気に現代ですよ!

日本だったら、紙の切符 → 磁気切符 → ICカードという流れでしたら、

中国では、一部区間で磁気切符がありましたが、その磁気切符は自販機ではなく人間が売っていました(笑)




P1150420.jpg

今では、自動発券機でICカードですよ!

路線もどんどん充実しています。

でも、まだ東京の地下鉄には、かないません。

逆に言うと、これからまだまだ開発の余地があるといえます。




中国に行って気づいたこと


1、乞食、物貰いが、いない!

あのハードな演技(ピクピクしながら、

お椀を差し出す迫真の演技)をする

乞食が見事にいなかった!



※中国の(多くの)乞食は、劇団四季のように演技というか、ストリートパフォーマンスなんです。

→ とても儲かる商売のため

※詳細は、過去のmmの眼を参照してください。






2、ごみがあまり落ちていない!

文明社会では当たり前なんですけどね(^^;)




さしあたっては、この2点ですね。



何でこんなことに、感激しているんだろう!??

思ってしまう今日この頃です。(苦笑)



日本では、


ごく普通のことなんですけど・・・(笑)




北京レポート4は応援クリック←をポチっと押してくださいね!!



[2008/10/21 22:53] 旅行・海外情報 | TB(0) | CM(0)

タン・ジャースー(唐加思 Tang Jia Si)さん 写真、ブログ 

かなり好評です。

タンジャースー(Tang Jia Si)さんネタ。(^^)

20080805_090348GDjW.jpg




タン・ジャースー(唐加思)さんは、よく考えたら私が北京留学している時に、相互学習した大学生と同じ学校(中国傳媒大学(元・北京廣播学院))でしかもその人と同じ学年なので、つまり同級生である可能性もあるわけです。

20080805_090348UNKz.jpg



今度、知り合いかどうか聞いてみますね。(^^)




20080805_090348FNt4.jpg


それにしても、タン・ジャースーさんのこれらの社員、OLにっぽんに出てくる素朴な雰囲気は全くないですね。(笑)



20080805_0903486Ocu.jpg


かなり都会っ子ですよ!!



20080805_090348X5kH.jpg

萌え~ってならないように!!(笑)



あまりまだメジャーではありませんが、タン・ジャースーさんは「スースーのにっぽん日記」というブログを書いていますよ。


ドラマは面白いので、ぜひタン・ジャースーさんもシンデレラガールとしてブレイクして欲しいですね!!


タン・ジャースーさん情報の続きを読みたい人は応援クリック←をポチっと押してくださいね!!




[2008/10/20 15:02] 面白い(笑)! | TB(0) | CM(0)

冷凍食品事件は、食品テロか? 

最近、薬品入り食品事件が多発しています。

トリクロロロエチレン

メラミン

ジクロルボス



どんどん、化学物質に詳しくなります(汗)


最近、ジクロルボス入りインゲンの事件が起きましたが小さな穴があることから、誰かが注射器で農薬を注射したんではないか?と考えます。

特に、針の長い注射器ならば、ダンボールの上からも注射できますから、ダンボール流通段階から怪しいかもしれません。


もしくは、誰かが家で農薬を注射して、売り場に置いたということも考えられます。


最近、中国産から国産への回帰、中国産は買わないという事態になっていますが、全てが中国で問題が起きてるわけではないので、事件に乗じて誰かが意図的にやっているということも充分考えられます。



確かに、日本人と比べると中国人は


違法と合法の垣根が低いので、


すぐに飛び越えて「違法」の方向


にいってしまう




という面白い例えもありますが、わざわざ農薬を入れる食品会社はありません。

何のメリットもありませんからね。


早く、こんな事件はなくなって欲しいものです。


ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!






[2008/10/19 12:24] 社会問題・ニュース | TB(0) | CM(2)

結局TVを見れくれていたのは・・・ 

前回の結果報告です。

TVインタビューの次の日、会社に行きました。

内線電話がバンバンかかるのかな~と思いきや、そんことは


全くありませんでした。(>_<;)



お昼過ぎになっても、何もなかったので、仕方なく自分から言ってみました。



私:「昨日、某チャンネルの全国ネットニュース番組のインタビューでTVに出たんですよ。」



ところがみんな、「見ていない」という返答。



_| ̄|○ (泣)





というわけで、結局、反響ゼロのまま一日が終了!!!


そんなにあの番組は視聴率が悪いんでしょうかね・・・・・




ところが、次の日! 



とうとう反響第一号から返事が・・・



内線で仕事の話をしている最後で




「そういえば、


テレビ出ていなかった??」





やっと来ました!(≧▽≦)



「そうなんですよ!~」と話をすると、話し終わった後に、目の前に座っている女性からも



「そういえば、会社の同期からテレビに出ていたんじゃないか?ってメールが来ましたよ!」 というお言葉が!!



結論: 見ている人が結局いても、


わざわざ電話をかけてきてまで、


「見た見た!」という


リアクションはない



ということですね。




現在、トップ10入り間近です!

応援クリック←をポチっ

と押してください!!






[2008/10/18 14:13] 社会問題・ニュース | TB(0) | CM(0)

TVの取材を受けました、そして・・・ 

こんばんは。


本日、街を歩いていたら某TV局の


取材を受けました



取材内容は


「本日の株価、どう思いますか?」



という、



超漠然、抽象的な内容でしたが、









この質問、私にとっては









大好物!(^▽^)な内容です(笑)










よく私に聞いてくれたもんだ、と思いました(笑)


取材のお姉ちゃん、偉い!!!






取材を受けた場所は、最近、毎日テレビカメラや取材をやっている某証券会社の株価ボードの前です。


今日は仕事でその証券会社の近くのビルに行ったのですが、某証券会社の前が目に入ると、いました、いました、TVカメラ、取材スタッフが!!!



「これは取材が来るかな???」と淡い期待をしていたんですが、




思ったとおり・・・






「キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!」






思いっきり思惑通りで、内心、笑っちゃいました。




朝、CME日経平均先物は1000円高でしたから、





株価ボードなど見ずとも相場は分かりますっ!










マージャンでいうところの、



盲牌状態です!(笑)







インタビューで発言した内容を言ってしまうと、素性がバレるので割愛しますが、



勢い良く 発言し、取材の終わった後は、



嶺上開花(りんしゃんかいほう)!!!って感じでした(^^)、笑


※訳分からなくてすみません、m(_ _)m





でも後で取材のときの発言を振り返ると・・・・










「何て抽象的で中身のないこと」を言ってしまったんだ!と













猛烈に後悔&反省 _| ̄|○







しかも、結局、緊張しちゃったりしていたので、




どこのTV局かもチェックせず


に去ってしまいました。(苦笑)



ダメじゃん・・・

















まあ、いいや・・・と思いつつ、何気なくTVのニュースを見ながら晩御飯を食べていると・・・・














ほんと偶然・・・・です・・・・






















ーー!!(=>▽<=)




WOW!




     ______        ______
   /  __ ___ \     /  __ ___ \
  /  /_/    |  \   ./  /_/    |  \
  |   _/   \/    |   |   _/   \/    |
  |   / ___ /\    |   |   / ___ /\    |
  |   _____.     |   |    _____.    |
  \   / | \    /  \   / | \    /
   \______/     \______/
     \||||||||||||||||/        \||||||||||||||||/
       ̄ | |  ̄祭りだワッショイ! ̄ | |  ̄
 \\    │ |   祭りだワッショイ! │ |     //
   \\  │ |  祭りだワッショイ!  | |   //
.      +  | ∧__∧  ∧__∧ ∧_∧ |  +
         |( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) O
   + ((  O (    ノ(つ  丿(つ   | |  ))  +
        | ヽ ( ノ ( ヽノ  ) ) )│
        |__|(_)し' し(_) (_)_)_.|



驚きました!!(汗)(・_・;)



そして、ご飯も吹きこぼれました・・・(^^;)




「あんなコメントでTVに出れるなんて・・・、

よっぽどみんな変な発言していたんだなー、」



と思ったりしました(笑)





視聴率は10%くらいの番組なので、


明日、会社に行ったら10人に1人は声をかけられるかなーと思いながら、今日は寝ます(笑)





面白かったら応援クリック←をポチっと押してください!!


[2008/10/15 01:15] 社会問題・ニュース | TB(0) | CM(1)

タン・ジャースー(唐加思)プロフィール(OLにっぽん、張琳役)画像、写真あり!  

前回、載せたOLにっぽん、張琳役のタン・ジャースーさん(たまに「タン・チャースー」と表記する場合もあり)の記事の評判が良いので第二弾を書いておきます。


tan5.jpg
これが、話題のジャースーさん。
「萌え」ないでくださいね(笑)


タン・ジャースーさんは、漢字で書くと「唐加思」。

日本語だと「とう」さんとも言いますね。 全部日本語読みすれば、「とうかし」さんということになると思います。



「唐 加思」TANG-JIASI さんは、中国映画


『夏、風が吹き通る』(日本未公開)



で第九回長春映画祭・



助演女優賞 受賞もしています。


かなり演技派なわけです。





ちなみに助演女優賞を取ったときの映像がこちら!


※中国だけに変なスクリプトが出るので注意してください。ウィンドウが出たら閉じれば大丈夫です。



タン・ジャースーさん、応援クリックお願いします。m(_ _)m



tan4.jpg
これがポスターです。
※クリックすると超拡大写真になります。

なぜかセーラー服、というか、制服っぽいものを着ています(笑)



今回は、8月6日に来日して、8月7日に日本テレビのドラマ(OLにっぽん)の面接したらすぐ採用。つまり、オーディションに一発合格でした。


素朴さが、まさにハマリ役だったんでしょうね。



というわけで、中国では人気のある



実力派演技女優です。




ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!



[2008/10/15 00:25] 面白い(笑)! | TB(0) | コメント(-)

タン・ジャースーが素朴 ローラ・チャンは奔放 「OLにっぽん」が面白い 

北京レポートの途中ですが、今週から始まった「OLにっぽん」、時代を象徴する面白いドラマだと思います。


笑顔が素敵ですね ↑

タン・ジャースー(右)は、日本にはいない


素朴で純粋、真面目な可愛いキャラです。


阿部サダヲが、日本では絶滅したキャラというのも、うなづけます。





ローラ・チャン(左)は、どうやら上海出身という設定らしく、中国にいたときはマンションに住んでいるということで、かなり都会っ子ということになっています。明るいキャラで発言が面白い。


あらすじ

----------------------

中国でのアウトソーシングの成果を視察して帰国した東慶商事の社員・神崎島子(観月ありさ)、31歳。所属する総務課に戻ったその島子に、課の仕事を中国に移すとの話が伝わる。東慶商事では、人事部と経理部の業務の50%以上を、人件費の安い中国に移管して結果を出している。会社の経営陣は、総務課の仕事も海外アウトソーシングが可能と判断したようなのだ。

課長・朝比奈国彦(東幹久)の動揺が治まらない中、島子は、部長の富士田弥生(浅野ゆう子)から、成田に行くよう命じられる。中国の人材派遣会社・杭州人材有限公司からやって来る研修生を迎えるためだ。まもなく、空港ロビーに到着した島子は、荷物が見つからずにパニックになっていた若い女性、張琳(タン・ジャースー)がその研修生の一人だと知った。

そんな中、島子は、思わぬ人物と再会した。実は、中国視察中、悪質な露天商にだまされた島子は、2人の中国人に助けられたことがあった。その小柄な方の人物が、付き添い役の、杭州人材有限公司のマネージャーとして現れたのだ。島子は、中国人だとばかり思っていたその男が、小旗健太(阿部サダヲ)という日本人だと知り、ア然。中国人のフリをしたことに反発する島子に対し、小旗は、全く意に介さないようであった。

東慶商事の玄関ホールで、もう1人の女性研修生・楊洋(ローラ・チャン)、マネージャー見習いの李大龍(フービン)と合流した小旗らは、さっそく総務課のあるフロアに向かった。弥生は、小旗とは旧知の仲らしく、親しげな笑顔を交わす。そして、小旗は、琳、洋、大龍の3人を総務課員たちに紹介した。

その日の退社時、朝比奈は、弥生に見せられた数字に目をむいた。それは、小旗が総務課員たちの仕事ぶりを査定し、仕事を中国に移した場合のコストを算出したものだったのだが、削減率はなんと79%。小旗は、総務課の仕事約120種類のうちの8割は、マニュアルさえあれば中国で出来ると断言したのだ。

総務課の危機感はゼロだと言う弥生は、そういう時代が来たと一喝して姿を消す。だが、朝比奈や島子と一緒に話を聞いていた社員の野呂昭和(モロ師岡)、矢部桜(美波)らは、いっせいに小旗に反発した。

翌日、総務課内で面接があり、総務課の元社員だったベテラン派遣社員があっさり契約打ち切りになった。島子は、新人時代、この派遣社員から総務の仕事を一から教わったことを思い出し、しんみり。そして、野呂らは反発を強め、研修生たちとの摩擦が表面化し始めた。そんな中、「働かない会社だね」という洋の言葉がきっかけで、島子と琳がタイピングの勝負をすることになって――。

------------------------------


Cap00042.jpg
↑素直に日本語の発音練習

中国の女性は仕事をする時には、化粧をしないそうでして、出演している彼女たち2人もすっぴんです。


ここが素朴さを出しているんでしょうね。



おまけに、主演の観月ありさまで、すっぴんになっていました。



よく考えたら、シンガポール女性もすっぴんでしたよ。


Cap00021.jpg
↑ジャースーちゃんも驚きのランキング

それから、この作業服↑。



いかにも中国らしいという感じです。


タン・ジャースーたちが住んでいる、だるま荘というアパートは、ほんとボロアパートでして、研修生たちの生活の大変さを感じずにはいられません。



それにしても、かなり中国人を極端に描いているという感じがします。



茶碗とかひび割れていましたし、普通研修生で招くのでしたら、あそこまで酷い生活はないと思うんですが(笑)


次回の放送では、タン・ジャースーがコンビニでバイトして騒動になりますが、現実の状況をよく再現していますね。


最近、中国人留学生がコンビニでバイトをしているのを私もよく目撃します。



ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!




[2008/10/11 03:05] 面白い(笑)! | TB(0) | コメント(-)

北京出張2 

つづきです。

飛行機に乗ると「えー!?こんな飛行機あるの??」というくらい




旧式の飛行機でした。




まず座席は狭い! 


ライトは天井にあるスイッチを押さないと点かない。


ライトが暗い。



上の棚は「Push」を押しても開かない!



トイレの電気は点かない!



ドリンクサービスのドリンクは冷たくない!ビールも常温!



おつまみに出た怪しい牛肉の珍味は不味くて食えない。



食事は選べない!



機内が異常に暑い!



乗務員は英語をほとんど話さない!



飛行ルートの表示が一切ないので、どこ飛んでいるか分からない。






どうしたら、ここまでサービスが悪くできるんだろうか・・・、不思議です。


つづきは応援クリック←をポチっと押してください!!
[2008/10/07 00:46] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

北京出張 その1 

みなさん、こんにちは。

早速北京の状況を報告します。

今回は、お客さんからの依頼で急遽、北京に出発することになりました。


それが9月24日(水)の話です。出発日は9月27日(土)ですから、とにかく時間がありません。

さらに


午前中に着かないといけない



という理由から、飛べる飛行機は中国国際航空


しかありませんでした。




ネットで値段を見ると


30万円近くします。




た、高い!

(何で、こんなクソ航空会社で30万円なんだ?)




一方、格安航空券を見ると、6万円でした。


これで行こうと思ったのですが、格安航空券は最低現地で


2泊しないといけないというルールがあったため、


ダメでした。なんせ今回は一泊二日旅行ですから。


仕方ないので、中国国際航空虎ノ門営業所に電話をすると、同じ航空券が


半額の15万円で買えるとのこと。


但し、絶対に支店にいく必要があるらしく、あんまり宜しい対応ではありませんでした。

仕方ないので、急遽、虎ノ門支店へ。


パスポートのコピーを見せて、カードで支払って・・・、


まさかこの時、既に事件が起きているとは、

そのときは想像もしていませんでした。(>_<;)







中国国際航空・・・、以前、北京に行くときに乗った飛行機です。

当時は、そんなに悪い印象はありませんでした。
なんせ、飛行機にそんなに乗りませんでしたからね。



でも今まで、シンガポール航空やタイ航空など、グレードの高い航空会社に乗り慣れてしまったせいか、久々に乗った


中国国際航空は最悪でした(>_<;)



何が最悪かと言うと、その第一弾は27日(土)朝に起きました。


成田空港に到着して電子チケットとパスポートを見せると、係員からこう言われました。





係員「名前が違いますので、これでは飛べません




私「( ゜Д゜)ハァ?




よく見ると、1文字違っていました。(汗)



「なんじゃ、こりゃ!?」(>_<;)



確かにこの文字は聞き間違えやすく、冗談で間違えるくらいですが、まさか本番で間違えるなんて、今回が初めてです。


確かに最終チェックをしなかった私も悪かったかもしれない。


でも、虎ノ門の中国国際航空の窓口に行き、パスポート、クレジットカードまで見せて、さらに向こうには係員+研修生2人がかりで対応して、目の前でチケットを発券してもらったのに、間違えるのは非常に失礼な話です。
よくよく考えると、ビジネスで行くのに「領収書は必要ですか?」の一言すら聞いてこない有様です。本当に、最悪なサービスです。



成田空港チケットカウンターのお姉さん(ANA)は、最初



「名前が違うので乗れない」と言ってきましたが、


こんなクソ航空会社に、シンガポール航空の2倍のお金を払って、さらに「乗れない」なんて言葉を聞いたとたん、





沸々と怒りが




込み上げて来ました。




ヽ(`Д´)ノ ゴルァ 







私:「それは困る、なんとかしてくれ。そもそもはそっちのミスだろ!こっちはパスポートまで見せてやったのに、普通、間違えないでしょ!(`Д´メ)  」とキレ気味に言うと、お姉ちゃんは上司のおばさんに相談。



そして、何とか成田発の飛行機はOKで、




チケットの名前を正しい



ものに変えてもらいました。



ただ、その後、お姉さんは


「成田からは飛べますが、北京から戻ってこれるかは



保証できません」



「現地で正規の航空券を改めて買うと14万円くらいします」
と言うもんなので、



またキレました!


ヽ(`Д´)ノ ゴルァ







キレ気味に

私:


「帰ってこれる保証はないなんて聞いたら、


出発できないじゃないか!!


そっちのミスなんだから、


こっちから北京に事情を話せば


済むんじゃないの?(`Д´メ)ゴルァ 」
と強く言いました。



その後、お姉ちゃんはまた上司のおばさんに相談して、中国国際航空のスタッフから北京に連絡してもらって、なんとか問題が解決?したので、出発しました。

(連絡したかどうか怪しさは残りましたが・・・)



何でこんなことすら、分からないんでしょうかね。



出発からして、こんな大トラブルに見舞われたので、これから一体、何が起こるんだろうと不安と期待に胸を膨らませながら出発しました。



波乱がいっぱいな出張のつづきは応援クリック←お願いします!



[2008/10/05 14:04] 旅行・海外情報 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。