スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊藤和也さん 

みなさん、こんばんは。

ペシャワール会の伊藤和也さんが、殺害されたニュースが大きく報道されていました。


せっかくアフガニスタンのために頑張っていたのに、殺されてしまったとは、「恩を仇で返された」ということで、非常に残念というか、悔しいですよね。



人道支援も、命があってできるわけですから、現地の治安状況が悪化していることが認知できているのならば、NGOの責任者は外国人である日本人を引き上げさせるべきです。



なかには「こんな時だからこそ、支援が必要なんだ」とか言っていた某代表もいますが、はっきり言って、愚の骨頂です。



必ずしも、日本人がいることに意味があるわけではないですからね。



一番大事なのは、日本人が現地のリーダーを育てることであり、もし日本から国境を跨いで支援するというのならば、伊藤さんのような方が現地に根ざしてやるというよりは、1年くらいを目処に帰るようにするべきでしょう。


現地のことは、現地の人にやらせるべきですよ。


もし、これができないのならば、単なる自己満足に過ぎないと思います。


海外では、日本人は歩くお金です。特に治安の悪い地域ほどそうです。

1人捕まえて、日本政府を脅せば、億単位でカネが入るわけですから。(我々の税金ですけんど)


そんなわけで、もし、本当に海外が好きでその国のために尽くしたいと思うんでしたら、日本のパスポートは”捨てる覚悟”くらいは、欲しいですね。


やっぱり日本人だから、「最後は日本に戻りたい」とほんの少しでも思うのならば、身の安全を第一に考えて、危険を感じたらすぐに現地を離れるべきです。


危険と言われている地域に敢えていく人は、日本政府に迷惑をかけない、「一切助けはいらない」という誓約書とかを書くくらいの”覚悟”を持って行ってほしいです。


というか、行かないのが正解でしょうけどね。


海外にも、いい人はいます。ただ、悪い人もいっぱいいます。

日本人は、徴兵制もない温い世界で生きてきたので甘いです。


海外の状況を知ると、それを実感しますよ(経験者は語る)


ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!

スポンサーサイト

[2008/08/28 23:21] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

胃の検査は胃カメラで! 

昨日、会社の人から聞きました。



みなさん、バリュームを飲んで胃のレントゲンを撮影したことがありますか?



これは止めた方がいいそうです。




レントゲンで被曝してガンになるリスク


を考えたら、







胃カメラで検査した方が



絶対に良い
んですって。





その理由ですが、



肺のレントゲン検査は一瞬で終わるので、それほどレントゲンによる被曝量はたいしたことがありませんが、胃の場合は、動画で撮影するため長時間X線を浴びないといけません。



しかもレントゲン検査で怪しい部分が見つかった場合、




結局、胃カメラを飲むことになります。




つまり、決定力に欠けるわけです。

なぜ、


我々は、厚生省とかに騙されているようですよ。



続きは応援クリック←をポチっと押してください!!
[2008/08/16 12:50] 健康 | TB(0) | コメント(-)

あ、暑いっ!!! 

私の家のPCのある部屋(書斎)には、エアコンがありません。

扇風機も付けずに、頑張って作業をしていると、とにかく



暑い!!(大汗)



あまりの暑さに、頭がボーっとしてしまい、いつの間にか意識を失って寝てしまいます(笑)


夏場の冷房温度を28度に設定して省エネを図る取り組みが広がっていますが、室温が25度から1度上がるごとに作業効率が2%下がるとの調査結果も出ていますよね。


まさにその状態です(>_<;)



正直、シンガポールにいた時は、



こんなに暑く感じませんでした。





というか、絶対にシンガポールの



方が涼しい
です!!!!



間違いありません!!!



今回、赤道直下付近にあるシンガポールの方がなぜ涼しい(涼しく感じる)のかを考えてみました。


1、海に囲まれているので、気温が上がりにくい。


2、建物の風通しが良い。蚊がいないので、窓全開でもOKですし、玄関のドアに鉄格子が付いているので、玄関ドアも開けることが可能でさらに一層、風通しが良い


3、部屋の床が大理石(石畳)なので、ひんやりしていて涼しい!


4、緑が多くて、木陰も多い。


5、歩道には、シェルター(屋根)が付いており、直射日光に当たることがあまりない。


6、一日で一番長く過ごす会社では、冷房の温度が22℃~23℃くらいと寒いので、暑いというイメージがない。



シンガポールは、過ごしやすかった!


友人に聞いたら、今は、初夏の陽気で非常に快適だそうです。

素晴らしい国だ!


ぜひとも応援クリック←をポチっと押してください!!
[2008/08/03 17:21] 自己主張・ノンジャンル | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。