スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

帰国しました! 

こんばんは。
更新遅くなってすみません。

バンコク経由で日本に戻ってきました。
(※バンコク紀行は後ほど、いろいろ書きます)


日本は涼しいですねー!

いま一番、良い季節だと思います!

あと日本に帰ってきて改めて思いますが、
やっぱり良いですねー、日本は。

食べ物は美味しい、安全、便利・・・

こんな良い国をもっと良くするように
みんなで頑張らないといけませんね!


HPの更新が停まっておりますが、ちょっといろいろ訳ありでして
ご了承ください。

では、次は前回の続きを書きます!


つづきはココ→応援クリックしてから!
スポンサーサイト

[2007/05/29 23:32] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

売り子たち 

さて、気になる続きです。

あの3人組、何をしに来たのか?というと


「アイス 買いませんか?」


と聞いてきました(笑)



そうです。アイス売りだったんです。



「2個で1ドル50セント」ですよ。



この「2個で1ドル50セント」という値段、結構安いんです。


だから、かなり怪しいと思いました。




私は、すかさず「いりません」


と即答!(笑)


だって、日本で暮らしていた私としては、ありえないシチュエーションでしたから、


でも、ローカルシンガポール人に言わせると、このアイスクリーム売り、かなり普通らしく、


「安いから絶対買うべきだったのに!!」



と言われました!


でも、なんか怖いですね(笑)


こんな調子で、ローカル住宅に暮らしていると、このようなおもしろシチュエーションが、いっぱいあります(笑)



大雨が降ったある日、




こんな変なおじさんが来ましたよ



つづきはココ→応援クリックしてから!



[2007/05/24 00:10] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

なんだこいつ等は??? 

当たり前ですが、



シンガポールは暑い!



でも、一般的な家のリビングには、クーラーはありません。

そんなわけで、ドアを締め切っているわけにもいかず、
内側のドアを開ける必要があるわけです。

参考 ↓

P1100636.jpg



つまり、二重扉になっているわけです。

内側のドアを開けて、鉄の扉を閉めておけば、風だけ通って、人は通れないというわけで、防犯と通風を兼ねた、一石二鳥のシステムとなっています。

ただ、鉄の扉だけでは、中が丸見えなので、一工夫必要になります。


私の場合は、目線の高さにすだれを掛けております。


こうやっていると涼しいのですが、


へんな奴らもたくさん来ます。



先日の日曜日の場合、おばちゃん+息子2人という3人連れが私の家の扉前で突然じゃがみ、中に人がいるかを確認しだしたので


「失礼な奴だ!」と思いながら、歩み寄ると、声を掛けてきました。


その内容は、



日本ではありえない!モノ
 でありましたが、逆に




非常に驚き、また感心?もしました。



この人たちは、何をしに来たと思いますか?



つづきはココ→応援クリックしてから!



[2007/05/23 00:19] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

真相 

お待たせしました。


HP非表示だった件ですが、
最初はサーバーの問題だと思ったんです。

いまでもたまにあったので・・・

でも1日経っても回復しない!

変だ!と思って、いろいろ調べたら判明しました!


一番やっちゃいけないことを


やっちゃいましたよ!



ドメイン無効化!(笑)



これでは表示されないわけです。



ちょうどHPを新設してから1年。



要するに、ドメインの有効期限が切れてしまったというわけです。



あらまー(>_<)



急いで復旧作業をしたのですが、なんだかんだで3日間かかってしまいました。

次回からは10年契約したので、もうこんなことは起きないでしょう。


また1つ良い勉強になりました・・・(^^;)


応援クリック←を押してから!
[2007/05/20 19:10] ネット・パソコン | TB(0) | コメント(-)

HP復旧の見通し 

こんばんは。

HPが表示されない原因と復旧の目処が立ちました。

早ければ明日、遅いと金曜日になると思います。

いろいろご迷惑をおかけいたしまして
申し訳ございません。m(_ _)m

今回の非表示の原因は、
全く思いもよらないものでした。

その真相は応援クリック←を押してから!

詳細は、また今度!

[2007/05/17 00:13] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

HP表示不具合の件 

現在HPの表示ができなくなっております。
サーバー側の不具合だと思われます。
原因を調査中です。
よろしくお願い致します。

[2007/05/16 09:42] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

英語力 

ブログを書かないと、どんどんランクが落ちるので、再開します
(^^;)


親しくなったシンガポーリアンから、驚くべき言葉を聞きました(中国語で)


「僕は英語が上手じゃないんだよ、


だから会社に入ったときに半年間


英語学校に通ったんだ」








「なんだそれはっ!?」







最初にこの言葉を聞いたときには、耳を疑いました。



30代のシンガポール人は、小学校1年生から全て英語で授業を受けています。


英語ネイティブとまではいかないまでも、そこそこはできるはずです。


でも、そうではない人がたくさんいます。


しかも


英語のみならず、中国語も


上手ではありません!




よく聞くのが



「私の英語は下手です」


「中国語も下手です」




そして「○○さんの英語は上手」、


「○○さんは中国語に詳しい」



日本人では考えられないですよね?


日本では、普通

「鈴木さんの日本語は上手ですよ」なんて、日本人同士では言いませんが、シンガポール人の間では普通の会話なんです。


一体全体、シンガポールって、どうなっているんでしょうね(笑)


いろいろ研究しました!
そして分かりました。


じゃー、彼らは何語が上手なのか?と思いますか?


すごい謎ですよね!(笑)



この謎の答えは、応援クリック←を押してから!


[2007/05/15 00:57] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

シンガポーリアンの英語 


シンガポーリアンって

英語はペラペラ!?


答えはYesであり、Noです!


確かに、英語はペラペラしゃべっています。


でも、英語力だけ見ると日本人の大学生の方があるかもしれません。


特に30歳前後の人の場合、各シンガポーリアンの英語力にかなり差があります。


つづきは、また明日。



この知られざる実態を知りたい方は、また応援クリック←を押してから!



[2007/05/10 01:08] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

私事ですが 

お父様、お誕生日おめでとうございます。

[2007/05/07 01:04] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

水曜日は・・・ 

このネタで2回も引っ張ってしまいました(笑)

答えを発表します。


ウェルネスデイ(笑)



ウェルネスデイですよ!




英語ネイティブの欧米人さえも、最初に聞いた時に



「Perdon??」と聞きなおすそうです(^^;)




シンガポールでは水曜日は、ウェルネスデイ!




これが当たり前なんです。



人によっては、ウェドネスデイ




と発音する方もおります。



シンガポール大学など、一部のエリートのみ


「ウエンズデイ」と発音することを知っています。



それにしても不思議です。



アナウンサー等は、さすがに普通の英語をしゃべっています。


多分、水曜日も「ウエンズデイ」と発音しているでしょうし、アメリカ映画を見ても、このように発音しているでしょう。



なのに、何で間違えに気づかないのでしょうか?




非常に不思議に思いました。



もしかしたら、その50代のおばちゃんたちの年齢層だけが変なのであって、他の若い人は、正常なのでは?


そんな仮説を立てて、会社の同僚にも同じ質問をしました。



私:「水曜日って、英語でなんていうの?」(わざと中国語で質問)


同僚A:「ウェルネスデイでしょ」


同僚B:「ウェルネスデイよ、何で?」


同僚C:「うん、そうそうウェルネスデイ」




ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル



「うそー!!??」



まさかの返答でした!!



想定の範囲外!!!!



これがシンガポール英語の実態とは(汗)




私はすかさず返答しました。



私「水曜日って、英語でウェンズデイ って言うと思うんだけど・・・」




同僚B:「そうだっけ??、あれは欧米人が発音が早いからそうなるんじゃないの?」




いや、それは違う!!!




何かが、どこかで間違えている!!




この議論、最後は、「ここはシンガポールなんだから、シンガポールに合わせないと!」という、訳の分からん結論で終わりました。



ただし、納得できません。



幸いにも、うちの会社(私の部下)には、シンガポール大学卒業のエリートがいます。


彼女にも聞いてみました。



私:「水曜日って、英語でなんていうの?」(わざと中国語で質問)


同僚A:「ウェルネスデイ・・・・・、か、ウェンズデイ」



おぉー!、やっと答えが出た!!!(^^;)



そこで、彼女に質問しました。



私「何でみんな水曜って、ウェルネスデイって言うんですかね?」



部下A「そうですか?今までそんなこと気にしていなかったから、分かりません」



こんな返事がきました。



つまり、こうゆうことなんでしょうね。


日本人の男性が、「僕」「俺」「私」と3種類の呼び方があって、例えば鈴木さんは毎回自分のことを「僕」と言うとします。

そして、別の人に「何で鈴木さんって、自分のこと「僕」って言うんでしょうね? と質問したところで、意識していなければ、「僕」だろうが「俺」だろうが「私」だろうが、全て英語の「I am の I」の意味ですから、「そうですか?」という返事になると思います。

そんな感覚なのだと理解しました。


シンガポール人は確かに、バイリンガルです。


でも、実態は、完璧ではないバイリンガルなんです。




この知られざる実態を知りたい方は、また応援クリック←を押してから!


続きを読む
[2007/05/05 13:39] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

実にショックでした → 水曜日 

Wednesday



誰がどう読んでも、ウエンズデイ!


でも、シンガポールでは違います!



ありえない!ありえません!




私も最初は気付きませんでした。

ある会社を訪問し、その社長さんが、実験するまでは・・・。


ある日、Y社長の会社を訪問しました。

この社長さん、とっても気さくで面倒見が良く、見た目は厳しそうですが、実は優しいといった方です。

英語の話題になった時、自ずとシングリッシュの話題になりました。



OKラ(Ok lah)、 OKよ


ソーリーヤ( Sorry ya)、  ごめんね




以上の2つは有名なSinglishですが、まさか「水曜日」があんなんだったとは!


社長は、応接室から事務所に行き、あるシンガポーリアンを呼びました。

年齢は50歳、女性。


社長は、紙にWednesdayと書き、



彼女に「これどう読むの?」


と質問。


すると、「はあ??なんだそれは!?」


という答えが・・・(汗)


耳を疑いしました!!!


次の瞬間、Y社長がすかさず


「Is that English??」




と聞くと彼女は力いっぱい返答しました!




「Yes, English!!!」






No!!!!!!


私は心の中で叫びました!!!!!



「違う!絶対違う!」




想像を超越した読み方を知りたい方は、また応援クリック←を押してから!

[2007/05/03 23:10] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)

シャワーを浴びない理由 

この話、結構、好評みたいですね。

さて続きです。

前回の話ですがシンガポーリアンのみならず、マレーシアンも同じ迷信?を信じていることが分かりました。

彼らがすぐにシャワーを浴びてはダメだという理由は


皮膚病になるから。



(^~^;)ハァ?


と最初に聞いたときには、驚きました!


汗をかいて、すぐにシャワーを浴びると、



肌に白い斑点が出るそうですよ。



こんな話、ありえないですよね??


でも、これがシンガポールでは常識です。


私の分析では、多分、熱帯地方で生まれ育つと、汗腺が開いてから閉じるまでに時間がかかるため、汗腺が開いたままシャワーを浴びると雑菌が入りやすくなる


日本人や韓国人などは、四季のある国に住んでいるので、汗腺を閉じるのが早い、そんな理由でしょうかね?


正確には詳細不明です。



この話よりも、もっと驚きの話があります!



シンガポールは英語が通じる国、そんなイメージがありますが、実体は英語ではなく、別物、俗に言われているシングシッリュなのですが、


まさかここまでヒドイとは!(絶句)



Wednesday


みなさんは、これをどう読みますか?


そう!「ウエンズデイ」ですよね?


シンガポールでは、ありえない読み方をします!



しかもほぼ100%の人が!!!


恥ずかしいというか、なんというか・・・(笑)


まだ日本人の方がマシですよ!


想像を超越した読み方を知りたい方は、また応援クリック←を押してから!


[2007/05/03 00:58] シンガポールライフ | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。