スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

予想外割 

昨日、久々に秋葉原に行ってきました。

メイド、おっかけ、路上ライブ、おでんの自販機、行列のできるレストランなど私の知っている秋葉原とは、全く違っていました。

ヨドバシカメラもありました!
1階には、ソフトバンクの携帯コーナーがあり、メール0円、通話料0円、一見すると全部0円のような錯覚に陥ります(笑)

世の中「タダより怖いものはない」は言われているように「無料」なのには、それなりに理由があるわけです。
ソフトバンクはボランティア団体ではありませんから。

この予想外割を受けるには、いろんな条件をクリアする必要があるそうです。○○プランに入らないといけないとか、○○オプションをつけないといけないとか。

あと、ソフトバンク同士の携帯ならば0円ですが、他の携帯電話会社に電話をすると割高な設定になっているそうです。

いろいろ調べてから行動しないと、逆に損する場合もあるかもしれません。

携帯電話各社の料金体系は、複雑になっており、ソフトバンクはこの複雑な体系を打ち破る!と言っていたそうですが、正攻法で単純にやって勝ち残れるほど携帯電話市場は簡単ではなさそうですね。

応援クリック←お願いします。
スポンサーサイト

[2006/10/30 15:32] ビジネス | TB(0) | コメント(-)

「国民年金」停止で思ったこと 

海外生活を始める上で、国内でやる手続きは山ほどあります。

まずは国外転出届。それから国民年金を脱退しました。

国民年金は銀行引き落としにしているので、市役所で手続きをすれば、自動的に引き落としも止まると思ったら、なんと

「銀行に停止するように連絡してください」

「え!?」

最初、ちょっと理解できませんでした。
ただ1つ分かったのは、銀行と市役所の間のやり取りは、旧態依然としたダメダメなものだということです。

国民年金に対して、また1つ不安が芽生えました。。。
大丈夫か日本!?
お役所はいつまでも「お役所仕事」をせずに、もっと、まともな仕組みを作りましょうよ。

「えー!?」と思ったら→応援クリック←お願いします。
続きを読む
[2006/10/28 01:18] 行政・政治 | TB(0) | コメント(-)

転職活動 

まずは、人材登録会社に登録するのが一番です。

とりあえず
楽天仕事市場をクリックして見れば分かると思いますが、ここにはいろんな人材派遣会社の情報がアラカルト的に載っています。ざっと見るのは便利です。


ただ、まずは、株式会社リクルートエージェント毎日キャリアバンク@type 、、“ジョブクリック”、以上の5社に登録しておくのが良いでしょう。

人材紹介会社に登録すればするほど、良い求人情報が集まる可能性が高まります。

株式会社リクルートエージェント」や「@type 」などのコンサルタントがパイプ役を務める場合、もし転職が決まったら企業は成功報酬として数十万円~100万円以上の報酬を支払う必要があるため、良い人材ではないと合格する可能性が高くありません。

あと面接に行かないと会社を紹介してくれません。ちょっと面倒くさいですが、担当者が直接アドバイスしてくれるので、非常に頼りになります。しかも完全無料ですから、使わない手はありません!

一方、エンジャパンなど、ネットのみでエントリーして、企業と直接やりとりする場合は、上記のような余計な手数料が払わないので、成功確率は高いと思います。

転職は、思い立った時にやるべきだとは思いますが、少しでも転職願望がある方は、あらかじめ登録しておき、良い求人があったら応募するというスタイルが良いと思います。

自分に合う良い求人って、時間をかけないとなかなか出てこないものですからね。下手な鉄砲も数打てば当たります!(^^)


応援クリック←お願いします。


[2006/10/27 11:27] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

就労ビザ、下りました! 

「住居探しの実態」を書く前に・・・

本日、めでたく就労ビザが下りたので、また無事にシンガポールに旅立つことになりました。

明日以降、忙しくなりそうです!

たぶん、11月初めには、再びシンガポールに飛びます!


応援クリック←お願いします。

[2006/10/26 22:21] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

労働契約書 

これが先日サインした契約書です。
英文だとカッコイイですね!(笑)

P1100679k.jpg



詳細を知りたい方は応援クリック←お願いします。
m(_ _)m

1位になったら、全部見せてしまうかも!?
[2006/10/21 23:11] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

シンガポール就職の実態 その2 

お待たせしました。
「とりあえず」部屋が見つかりました。

就職活動→健康診断→部屋探しと忙しい毎日でしたが、2週間で全てをこなして、もうすぐ一時帰国します。

とりあえず落ち着いたので、お約束だった「就職活動の実態」について書きたいと思います。

こっちでの就職活動は大きく2つのパターンに分かれます。

・日系企業の場合  日本人のみで日本語onlyの面接

          日本人+シンガポーリアンで英語の面接あり


・外資の場合    シンガポーリアン o r欧米人で 英語onlyの面接


日本から渡航して合格する可能性が一番高いのは、日系企業だと思います。なぜならば、シンガポールにある日系企業で求人を行っておる場合は、日本人が欲しい、日本語ネイティブのスピーカーが欲しいからです。

そして、日本語onlyでの面接で終わることが多いため、多少英語に自信がない人でも可能性があると思います。

就職活動のステップですが

1、書類選考
2、1次面接 or 2次面接

以上です。
たまに英語の筆記試験がありますが、少ないです。

職種は男性の場合、「営業」か「技術者」しかないでしょう。事務職は男がやる仕事ではなく、もし事務職をやった場合は、経理や人事などの特殊なスキルを要する仕事ではない限り、月給20万円くらいしかもらえないと思います。

シンガポールの場合、事務職やオペレーターは女性の仕事であるという固定観念があるらしく、給料も低めです。

通常、男性は、営業か技術職の募集しかありません。

あと、日本と同じで小売業や外食は、長時間労働で低賃金です。
外食産業に勤めるくらいならば、自分でやった方が良いです。


とにかく日本で社会人になり、日本的なビジネスのやり方があれば、英語力が仮にTOEICで500点台でも、合格する可能性があります。

シンガポールにいる日本人は2万人ですで、日本人不足の状態が続いているそうです。自信のある方は、海外就職も面白いと思いますよ。

ただ、もし海外で就職活動をするならば、最低でも2週間必要だと思います。私は運良く、シンガポールに来て12時間後に面接して、速攻で合格しましたが、普通は1ヶ月あるとちょうど良いかもしれません。

P1100677.jpg


私が勤務することになるビル↑


シンガポール、住居探しの実態 → 応援クリック←お願いします。



[2006/10/21 13:02] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

現在、住居探し中 

更新遅くなって申し訳ございません。

働く場所は決まったので、現在、毎日、住居を探しておりますが、シンガポールでの家探しは超大変です(>_<)

日本みたいに気軽に滞在できるレオパレスのような物件がないんです。
HDBという公団住宅か、もしくはコンドミニアムか、つまり超高級か、普通かという二者択一のような状況です。

しかも公団住宅の場合は、1ユニット(全て丸借り)は難しく、通常は共同生活になります。

コンドミニアムだと高いですし。
安くてお得な物件を探すのがなかなか大変です(>_<)

しかも見つかったとしても、すぐに契約できるわけではありません。
就労ビザの許可が下りないと、賃貸契約はできない、携帯電話も買えない、銀行口座も開けない、いろいろ制限が多い国です。

というわけで、いま苦労しています。

次回こそシンガポール、就職活動の実態 その2へ→応援クリック←お願いします。

[2006/10/17 00:46] 不動産・住宅 | TB(0) | コメント(-)

文部省職員は一度中国へ研修に行きましょう 

今日、こんなニュースを読みました。

--------------------------------------------

「なれ合い型」学級崩壊が急増 「反抗型」影潜め 一見和やか 先生は友達…

 子供の教師への反発が広がって学級運営が立ち行かなくなる「反抗型」の学級崩壊が影を潜める一方で、友達感覚の優しい先生とのなれ合いの末に秩序が崩れる「なれ合い型」の学級崩壊が都市部の小中学校を中心に急増していることが、都留文科大学の河村茂雄教授(心理学)の調査研究で分かった。

こうしたケースは、表面上は和やかな雰囲気の教室に崩壊の兆候が潜むだけに、教師の落胆も大きく、立て直しのための処方箋(せん)も見つけにくいという。

--------------------------------------------

たぶん、日本の文部省方針に問題があると思います。

いま、シンガポールでホームステイをしておりますが、こちらにある日本人学校も同じような状態であるという話を聞きました。

中学生の教科書を見る機会もありましたが、絵が豊富で文字が少ない!これでは、文字だらけの文章を読めない子も増えるわけです。

しかも、子供は先生が体罰できないことを知っているため、調子に乗る。これでは悪循環です。

中国では、スパルタ教育です。
教師は絶対の存在であり、尊敬されるべき存在です。
しかも子供たちは実によく勉強します。

かつての日本でも見られたその教育のスタイルを中国で学ぶ必要があると思います。

ちょっと脱線しましたが、次回はシンガポール、就職活動の実態 その2へ→応援クリック←お願いします。

[2006/10/13 12:07] 教育 | TB(0) | コメント(-)

シンガポール就職の実態 その1 

日本よりも緩い、但し英語力がないとキツイ。と言えるでしょう。

TOEICは最低で700、通常は800必要と言われます。
普通の人には、無理だと思うんですが、こうゆう人で、世間では結構いるみたいです。

こんな点数無理だよという方、
大丈夫ですよ!

英語力がなくても、何とかなります。私なんか英検2級の証書だけですぐに合格しましたから(笑)

私が今まで面接してきた中で、英語面接があったのは1回のみ。残りの会社は、全て日本語の面接でした。

英語力について聞かれますが、説明するだけでOKで、別にチェックはされません(笑)

英語力は、現地に住めばなんとかなりますからね。

むしろ潜在的なビジネススキルを見られています。

特に人材紹介会社を通じて、求人をオファーしている企業の場合は、とにかく急募で人が欲しいので、乱暴な言い方をすると「誰も良いから日本語が話せる人が欲しい!」という状況らしいです。

シンガポールでは、転職するのは一般的ですからね。
突然、人がいなくなるので、すぐに人が欲しいというわけです。

あまりにも礼儀がない、社会経験のない人は、もちろん面接に合格することはありませんが、社会人経験があり、面接を無難にこなせる人、そして潜在能力がある人は、きっとどこかの企業に入れるでしょう。

次回はシンガポール、就職活動の実態 その2へ→応援クリック←お願いします。
[2006/10/13 02:30] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

海外で就職するためのステップ 

今回は、海外での就職手順について説明します。

「海外で仕事見つけるのって、大変じゃない!?」と思っている方、それは間違えです。

 →就職斡旋会社に登録すれば、簡単に見つけることができます。





「日本で働いた方が給料良いんじゃない?」これも間違えです。

 例えばシンガポールの求人の場合、スキルがあれば月8000ドル以上
の求人も結構あります。日本円で月収56万円以上ということです。

 狙っている業務の経験者で、英語がそこそこできれば、通常は5000ドル、日本円で月間35万円くらい出るものもあります。

 日本の場合は、現在、転職しようとすると、前職と比較して給料が減る傾向にあります。しかしながら、シンガポールで就職すれば、給料が上がる場合もあります。

 しかも、食費、住居費などの生活費、税金は日本よりも安いんです!
 洋服だって、夏服だけあればOKですからね。
 お金溜まりますよー(笑)

先ほど、就職斡旋会社に登録すれば、簡単に仕事が見つかる(でしょう)と言いましたが、いくつかポイントと注意があります。

1、就職斡旋会社は、複数登録する。

 求人の選択肢を広げるためには、非常に大事です。但し、シンガポールの場合は、小さいので、それぞれの就職斡旋会社から同じ会社の求人を紹介されることも度々あります。

2、就職斡旋会社によって、企業紹介の方式や数、能力が違うので、自分に合った会社を活用する。

 私は、JAC、パソナ、テンプスタッフという3社に登録しました。
それぞれの会社で、紹介する方式が違います。

 例えば、JACの場合は、それぞれの業界毎に担当者がいます。
メインの担当者がいないため、不安になります。各業界に担当者が分かれているので、面談に行ったら、次から次へと担当者が入れ代わり出てきて、時間がかかり、非常に面倒くさいです。

 担当者、ほぼ全員、人間味がありませんでした。

 応募者の特性を全く考えないで、「紹介したら、終わり!」というスタイルですね。ちょっとヒドイ会社だと思いました。実際、シンガポーリアンの日本語スピーカーでJACを使った私がステイしているホストファーザーも、「JACはヒドイよ」って言っていましたが、分かりました。

 パソナの場合は、インターネット経由で申し込んでも、電話が掛かってきません(通常は、シンガポールから日本に居る応募者に電話を掛けて、ヒアリングをします)
 現地に行って、正式登録をして初めて紹介してもらうため、時間がない応募者にとっては、事前に面接のアレンジをすることができないため、時間がもったいないです。
 対応は、やや機械的な感じがしました。

 最後に、テンプスタッフですが、ここは最も良いと思います。応募者の特性を見抜き、最も合った求人を紹介してくれます。
親切で、給料交渉の代行までやってくれます。他社ではやってくれません。アフターフォローも良いです。
 もちろん、日本に居るときに電話でヒアリングをしてくれます。1時間くらいかけて丁寧にヒアリングしてくれますし、渡航前にアレンジして面接を確定してくれます。担当者も親切です。まあ社風なんでしょうね。

 シンガポールで就職したい場合は、テンプスタッフが良いと思いますよ! 


次回こそ、シンガポール、就職活動の実態について→応援クリック←お願いします。
[2006/10/12 03:14] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

あっという間! 

シンガポールは毎日暑いですねー!
汗かきまくりです。

さて、就職活動の結果ですが、
こっちに来て2日で内定もらいました!早い早い!
自分でもビックリです!

しかもまだ他の企業にも合格しそうな状況です。

シンガポールの人口は200万人くらいいるそうですが、
その中で日本人は人口2万人くらいです。

その中で、日系企業が求める日本人の人材を探そうとするとなかなかマッチした人材がいないみたいで、多少経験がなくても簡単に合格みたい・・・というのが、いまのところの結論になります。

ただし、完全に未経験になると、英語力が問われますね。

TOEIC800点あれば、仕事の経験がなくても面接を受けに行くことができます。

逆に仕事の経験があれば、英語力はTOEIC470点くらいでもどうにかなるそうです。

就職のチャンスは、日本よりもあるのではないかというのが、私の感想です。

日本で夏に見つけた仕事の給料よりも、こっちの給料の方が良いのも驚きです。仕事のできる人は、日本よりも、こっちで働いた方が仕事が見つかると思いますよ。

暑かったのでマンゴーかき氷を食べました!
P1100364.jpg


かき氷屋さんは、こんな感じです。
バラエティに富んだメニューです!
P1100362.jpg



次回は、シンガポール、就職活動の実態について→応援クリック←お願いします。


[2006/10/11 01:04] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

行き先は・・・・ 

続きです。

シンガポールに着いて12時間も経たないうちにどこに行ったかというと「会社」です!そうです、現在、ここで就職活動中です。

ワールドワイドに生きるには、一度海外で働いてみないといけませんからね!(笑)

シンガポールはとにかく暑い!
スーツの上着は着ていられません!

P1100355.jpg


暑いので、ノーネクタイで就職活動!

で、一番最初に受けたところは、(基本的に)第一希望の会社でした。
ひょっとしたら、いろいろな案件が出るかもしれないので、まだ分かりませんが、条件はなかなかGoodです。

いきなり社長面接の1発勝負な面接でした。
そして早速、結果が出ました!
シンガポールでは、結論が出るのが早い早い!

結果が気になる人は応援クリック←お願いします。


[2006/10/10 01:52] 就職・会社 | TB(0) | コメント(-)

From Singapore 

さて、またまた来ましたシンガポール!
ただ、昨日の悪天候で非常に大変な思いをしました。

定刻の出発は17:30頃でしたら、時刻が変更になり20:45になり、さらに変更になり21:45出発です。

しかも、飛行機に乗ってから1時間待たされたので、合計で5時間遅れでの出発でした。

で、シンガポールに到着したのが朝5時です。
そこからタクシーに20分乗り、ホームステイ先へ到着。

そうなんです。今回もホームステイです!
なんと親切なことに、朝5時半頃到着したにもかかわらず、ホストマザーが起きていてくれました!!(T_T)感動!

到着後、冷房を付けて、速攻で寝ました!(x_x)
午前10時半に起床。

起床後は、シャワーを浴びて、昼食を食べました。
ニュージーランドで人様に家で生活することは慣れているので、今回はスムーズに対応。

食事後は、MRT(電車)に乗って、あるところに行きました。
行き先は・・・

行き先が気になる人は、応援クリック←お願いします。

シンガポール土産は、プラウンロールに限ります!
ビールのつまみに最高です。以前、私のお菓子ベスト10でも紹介したものです↓

シンガポールチリプラウンロール 6箱セット

[2006/10/08 02:36] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

シンガポールに行って来ます 

いま空港です。
今日は悪天候のため、飛行機も遅れておりさんざんな状態です。
初めてパスポート忘れという失態も犯してしまいましたが、
なんとかリカバリーしました。

不幸中の幸いというか、飛行機が予定よりも3時間も遅れていたのがラッキーでした。
修羅場 → 安堵 → 修羅場 → 安堵 の連続です。

ちなみに明日は、修羅場です(笑)

順位はこちら→応援クリック←お願いします。
[2006/10/06 18:35] 旅行・海外情報 | TB(0) | コメント(-)

30代に忍び寄る心の病 

気になるニュースがありました。

*タイトル*

30代に忍び寄る心の病 熱い40代、冷めた20代の間で
 ◇板挟みで自信喪失

※詳しい内容に興味があったら下を読んでください。

確かに現代の30代サラリーマンは、昔の30代よりも大変だと感じます。ポイントは、ここ5、6年くらいで定着した成果主義ですね。

やった分だけ評価される成果主義なら良いのですが、仕事の中には、成果主義ではなかなか評価できない部分も多々あります。そんな仕事も成果主義で評価されてしまう場合があります。

こう書いたら乱暴かもしれませんが、昔は、年功序列ですから、普通にやっていたら給料が上がっていきました。ただ、いまの時代、普通にやっても駄目な時代で、さらに上、上を求められます。

がむしゃらに働く割には、収入がアップしない。

昨日、サービス残業が非常に多いというニュースがありましたが、サービス残業を当たり前という社風にしている会社にも罪がありますね。

一生懸命働いているのに、報われないで、40代に入り、
使えない人間はリストラされていく。。。

時代の流れであるので、仕方ない部分もありますが、
ニュージーランドやオーストラリアのように豊かで楽しい人生を送れない環境でないところに、日本の社会の問題点があると思います。

ニュージーランドの先生の言葉

You must "work to live" ,not "live to work"

訳:あなたは働くために生きるのではなく、生きるために働かないといけない!


人生について考えたら→応援クリック←お願いします。


-------------------------------------------------

 「心の病」が30代の会社員をむしばんでいるという。職場と家庭の両立など、もともとストレスがたまりやすい年代ではあるが、さらに終身雇用が崩壊し、実力重視の成果主義が幅を利かせる世相の中で育った。景気が上向いてきたとされる今、うつ病や神経症にも至るという今どき30代の負担の原因は何なのか……。

 ■ストレスたまる世代

 東日本の100万都市に住む女性会社員Kさんは30代前半。昨年末、7年余り勤めた小さな出版会社を退職した。その2カ月ほど前の深夜、突然のパニック性の発作に襲われていた。救急車で運ばれ、入院。医者からは「仕事からの避難」と診断された。

 「心の病」がもっとも多いのは30代--。そんな調査結果を今年7月、財団法人・社会経済生産性本部(東京都渋谷区、谷口恒明理事長)が発表した。02年から隔年で実施している「メンタルヘルスの取り組み」に関する3回目のアンケート。計34問の質問に対し、上場企業218社の人事・労務担当者からの回答があった。

 肝心の質問項目は「心の病の最も多い年齢層は」。回答に「30代」を挙げた企業が実に61・0%にも上ったのだ。(2)「40代」19・3%(3)「10~20代」11・5%(4)「50代以上」1・8%--をはるかに引き離しての断トツである。

 しかも、第1回(41・8%)第2回(49・3%)と着実に増加傾向にある。その背景について、同本部メンタル・ヘルス研究所の楠宏太郎研究員(44)は「与えられた仕事上の責任と裁量のバランスが崩れたまま、放置されてきたのが一因」と解説する。つまり、20代に比べると重要な仕事を任せられる半面で、40代のような権限が与えられることがない。それがストレスをもたらしているというのだ。

 ■負担多き世相の中で

 当初は社員20人余りだった会社は拡大路線に踏み出していた。Kさんが倒れた当時は20代の若手が次々と採用され、社員は50人ほどまでに増えていた。だが、新人教育が追いつかないなどの弊害も。仕事のできる30代の中堅にしわ寄せがきた。Kさんの仕事は広告編集と営業。その勤務時間は1日15時間を超えていた。

 現在の30代は67~76年生まれ。いわゆる第2次ベビーブームの団塊ジュニア(71~74年)を含んでおり、アニメ「機動戦士ガンダム」などに熱狂した「おたく」世代にも重なる。一方で、90年代初頭のバブル崩壊による不景気で、就職氷河期や親のリストラなども経験した。

 「もともと、会社組織では上下の世代の板挟みになりやすいのが30代です」。そう解説するのは人材育成コンサルタントの山本直人さん(42)。「話せぬ若手と聞けない上司」(新潮社)などの著作がある。「だが、今の30代は社会の価値観が激変した時期に船出した。こんなはずじゃ、との気持ちは強い」

 こうした30代に対し、20代は「もとから一つの会社に価値観を求めていない。いつもマイペース」と定義されるそうだ。一方の40代は「上の世代がリストラされ、抜てきされてきた『勝ち組』が多い。何でもバリバリ」。冷めた部下と熱い上司--。30代が直面する複雑な状況の一端を解き明かしてみせた。

 「心の病」の原因は何か。同本部のアンケートではやはり、「職場の人間関係」がトップの25・2%。「仕事の問題」(17・4%)、「本人の問題」(17・0%)を上回った。山本さんは「仕事の話を電子メールでやり取りするなど、今の職場では人間的なつながりが弱体化した」と警告する。

 ■「多重苦」の年代

 20代のころは割と気軽に過ごした、とKさんは思う。お笑いタレントの追っかけのようなこともした。しかし30代。忙しさに流されるだけでなく、手応えを感じるようになっていた。結婚を否定しているわけではないけれども、しなくても、仕事があるじゃないかとも。

 今の30代の特殊性を指摘する声もある。「晩婚・未婚が進む時代とあって、30代が『人生の決断』を迫られる時期なんです」。iモードの生みの親で、バンダイ社外取締役の松永真理さん(51)は語る。「特に女性会社員にとっては結婚、出産、あるいは仕事を選ぶか。将来を考えて、腹をすえなくちゃいけない」。さらには親の介護、子育てなど頭をめぐらすべき難題は数多いのだ。

 実際、厚生労働省などの調べでは初婚年齢は延びるばかり。05年の平均は男29・8歳、女28・0歳。30代(約1792万人)のうち、未婚者はほぼ3分の1で、約589万人をも占めている。仕事だけでなく、私生活の転換点も30代にやってくる。

 ■「成果主義」の功罪

 Kさんの職場では半月ほどで辞めてしまう後輩もいた。仕事の面白さを教えることができていればと悔やんだが、自分自身、余裕がなかった。笑いさえも失われていった社内。40代の上司はしばしばバブル時代の武勇伝を披露した。

 76年生まれの大卒が就職活動を迎えた98年。その時期に日本社会の一つの転換点はあったと、帝塚山学院大教授(犯罪精神医学)の小田晋さん(73)は指摘する。自殺者が3万人を超え、国内総生産(GDP)は2年連続で前年比マイナスに。そして、前年の97年には武田薬品工業が日本最初とされる制度の導入に踏み切っていた。今日では9割の企業が採用したとも言われる「成果主義」である。

 「それは悪平等をなくし、競争を刺激するとされました。しかし、毎日が勝ち残るための戦いです。これはきついですよ」。小田さんは言葉を続ける。「将来への希望に社員間で格差が生じ、職場の活性度はむしろ低下してしまったのです」

 こうした環境が、30代の「心の病」の増加に拍車をかけた。派遣社員、非正社員らの雇用を促進した小泉純一郎内閣の労働政策の影響も、小田さんは指摘する。正社員の数が抑制されることになったためだ。30代には手足となる部下はもちろん、責任を分かち合える仲間も数少ない。

 一つの法則があるそうだ。不景気になると仕事の一時的負担が減るため、ストレスはかえって減るという。だから、景気が上向いたとされる日本社会には逆の現象が加速されうる。「30代への圧力がさらに高まり、『心の病』は増えるばかりでは」。小田さんは危惧(きぐ)するのだった。<イラスト・手塚かつのり>


「心の病」の最も多い年代層 → 30代
[2006/10/03 20:47] 社会問題・ニュース | TB(0) | コメント(-)

DELL insprion 700m 内蔵スピーカーの修理を自分でやる! 

実は、2ヶ月前からDELLのノートパソコンの内蔵スピーカーから音が出ない状態でした。

ある日突然、音が鳴らなくなりました。(内蔵スピーカー 故障!)
鳴らなくなったのは、保証が切れて1週後!(>_<)
修理出すと、数万円かかるということでしたが、あまり影響がなかったので放置していました。

ある日、ディスプレーの蓋を閉じ気味にすると、音がなることを発見!
音を聞きたい場合は、蓋を閉じ気味にして聞いていましたが、やっぱり音を聞くニーズがあまりないので、放置していました。

聞きたくなったら、イヤホン挿せば済みますからね。

で、昨日、ふとディスプレーを180度フラット状態にして、その後、ディスプレーを閉じ気味にして音を聞こうと思ったところ、完全に音が聞こえなくなりました!!(>_<)

この現象に納得できなかったのと、これから海外渡航をするにあたり、パソコンは完全な状態にしておこうという2つの理由から自分で修理することを決意!

今回は、DELLのノートパソコンを使っていて、同様の故障に悩んでいる人も多いと思い、この修理過程を完全実況中継します!

なんで、同様の故障に悩んでいる人も多いのか?と思ったかは、以下の見れば分かります!(怒)

まず分解したい人は、このサイトを参考にしましょう。

ディスプレーのはずし方が詳細に載っています。

あと、ヒンジカバーを外す必要があるので、英語版ですがこのマニュアルを読みましょう。ヒンジだけでOKです。

ヒンジのはず方は、意外と簡単です。マイナスドライバーで的確な場所を軽く持ち上げれば、確実に外すことができます。


d1


まずは、左側にある溝にマイナスドライバーを挿し込み、軽く持ち上げる。
パキっと外れます。



d2


次は右側です。




d3


ウラ2箇所も。

<% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) %>



d4


軽く手前に引いて上げれば、パキっと外れます。簡単です。
慎重に!




d5


ヒンジが外れました。




d6


なんと断線していました(赤丸部分)
元々、スピーカーケーブルの線が短かったためだと思います。
絶対に、設計段階でのミスだったと思わざるを得ません!(怒)


d7


次に液晶ディスプレーパネルを外します。
ネジが7箇所あります。この↑ネジは、ある場所を元々知らないと発見できないでしょう(>_<) カッターナイフの刃で蓋を取りましょう!




d8


ネジを全て取ったら、枠は、指のみで外れます。最初に案内したサイトを参考にしてください。ツメがどこにあるのかを把握してからやると楽です。1箇所取れれば、残りはサクサク取れます。
最初は下からやり、最後に上を外します。
枠の上の部分は、少し右にスライドさせながら、外します。




d9


スピーカー部露出




d10


間違えないようにケーブルに色をつけました。




d11


0.12mm×10芯コードを購入しましたが、これでもまだ太い!
これよりも、細いコードが良いでしょう。

さて、この細いケーブルの芯を露出させる必要があります。
ワイヤーストリッパーを使う以外、芯を露出させるのは不可能です。

ベッセル製 ワイヤーストリッパー 3500E-2

お勧めは、ベッセル社 3500E-1
3500E-2でもOKです。




d12


0.5の穴を使います。


d13


ワイヤーストリッパーで皮膜を剥いて、芯をむき出しにします。
反対側をラジオペンチ等で押さえながら剥きます。




d14


全て剥き終わりました。
そして、買ってきたケーブル(黄色)長さ2cmをつなぎ合わせました。
繋げる配線を間違えないように!




d15


動作確認テスト実施!
ちゃんと音が出ました!(^^)/ とりあえず成功です!
次に、つなぎ合わせてむき出しになっている芯を絶縁する必要があります。




d16


最初、絶縁テープを買いに行き試してみましたが、うまく付かないので、使い物になりませんでした。
再び、ホームセンターに行き、次は、「熱収縮チューブ」(一番細いもの)を買いました。実験した結果、これはOKでした。

熱収縮チューブはドライヤーの熱で収縮させますが、熱風をパソコンに当てないようにしないといけません。



d17


ドライヤーの風を絞る工夫。一歩間違えると、紙が燃える可能性があるので、たらいに水を入れていつでも消化できる準備をしました。

パソコン本体には、熱風を当てないように、薄い雑誌をディスプレー上に置いたり、本体内に熱風が入り込まないように、ハガキ等で完全遮断!→重要




d18


1つ接続成功!!



d19


全て接続完了!

補足:私の場合、ケーブルコードを付け足すという方式で作業しました。ケーブルコードは2cm+配線むき出しの部分がそれぞれ5mmでした。
あまり配線が長いとヒンジを嵌められなくなりますし、ディスプレー部分を折りたたんだ時に閉まらなくなるので、線は短いほど良いと思います。ディスプレー開閉を意識して作業してください。

スピーカー部の根元に負荷を掛けすぎると、コードが断線してきます。
私が作業したときもヤバイ状態でしたので、エポキシ樹脂で断線が進行しないように固定しました。上の写真のスピーカーに透明の盛り上がった部分がエポキシ樹脂です。

(エポキシ樹脂:100円ショップに売っています。薬剤Aと薬剤Bを混ぜるとプラスチックのように硬化する接着剤です。取り扱いに気をつけましょう。ディスプレー部分に溢したらアウトです!)



そして無事直りました。

ここまで要した時間、丸1日・・・
DELLよ、頼むからちゃんと良い仕事をしてくれー



役に立ちそうだったら→応援クリック←お願いします。


[2006/10/02 01:56] ネット・パソコン | TB(1) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。